サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

CLOVERへ

CLOVER Bakery

d0204794_8445528.jpg



サンノゼの日系スーパーMITSUWAと同じモールにあるパン屋さん。

サンノゼのミツワまで行かずとも事足りるのですが、ミツワにはちょっと思い入れがあるのでどうしても行きたくなってしまうのです。日本食に対する飢餓感みたいのを思い出してしまうのです。

日本から最初に引っ越した町は日系スーパーもないアメリカの田舎町でした。個人的には思い出いっぱいの大好きな町ですが、そうはいっても日々の食生活には困ることも多くダンナの出張があるときシカゴにあるMITSUWAさんに買出しに行ってもらったりしたものです。

想像してくださいませ、シカゴの空港セキュリティでウニが危険物ではないことを一生懸命説明するビジネスマンを・・・。(液体でもジェルでもクリームでもないと力説。)
バックから東京ネギがはみ出ている状態で・・・。

そんな生活はずいぶん前のことですが、サンノゼのミツワと同じモールに日本のパン屋さんがあるのには驚きました。

やきそばパンって。
ハムカツパンって。
揚げあんドーナッツって。

私の頭からはすっかり忘れられていたメニューたちです。

今回はコーンマヨとチョココルネを買ってみました。よく考えたら自分で作ればいいようなパンした。もっと斬新なのを買えばよかったかな。明太パンとか。

一個$1.75。決してお安くないけれど、日本、いや昭和のパンでした。

コルネのチョコクリームもカスタードが昔懐かしいです。

東京の実家そばに同じようなパン屋さんがあったのを思い出しました。今ではすっかり代替わりして行列の出来るイマドキの「ブランジェリー」になっていますけど。 

ミツワの外で売っている天津甘栗も久々のお味で嬉しくなりました。

同じモールには色々レストランとかも入っていますがおいしいのでしょうか?

ブログランキングに参加しています。クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2010-11-29 09:05 | bakery