サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

North Beachあたりを散策

SFのチャイナタウンのお隣、ノースビーチ近辺はイタリア人街。
イタリア人のいるところには必ずおいしいものが!?と安直な考えで。

d0204794_1435575.jpg


ワシントンスクエアの近辺を散策~。

d0204794_1435689.jpg


第一の目的地は、SFで一番おいしいフォカッチャを売っているという
Liguria Bakeryへ。
yelpで☆4.5ですよ!

朝の10時過ぎに着いたのですが行列ができてました。
yelpによると10時くらいから売り切れになることもあるとか。
もともと営業時間も14時までということで並んでいる最中、ちょっとドキドキ。

d0204794_1435670.jpg


全く飾り気のない店内&店員さん。
プレーンのフォカッチャ以外にオニオン・マッシュルーム・ローズマリー等々。
ひとつ4ドルか5ドル。25×30センチくらいだったかな。

最低限の会話とサービス。。。
イタリアの女性はあまり笑わないってそういえば聞いたなぁ。
(笑顔を振りまくとすぐに恋のお誘いが凄いことになるからと聞いた気がする)

d0204794_1435746.jpg


シンプルな包み。白い紙に糸。職人気質。

ピザとマッシュルームを買いました。
どのフレーバーかわからないけれど隣でお買い物していた人は売り切れって言われていたので
味によってはこの時点でないものもあったようです。

d0204794_1435816.jpg


一口食べて大感激・・・
というわけでもないですが、しみじみおいしい小麦粉の味。
きっと変わらぬ、いつもの味なのでしょう。

シンプルながら濃いトマトソースもよかった。
子供は偉く気に入り、翌朝には食べ切ってしまいました。
冷凍ストックしたかった。

d0204794_1420249.jpg


お向かいの朝食屋さんも凄い混んでました。あちらの行列は尋常でなかった。
平日なら空いているかな。

ちょっとのども渇いたのでコーヒーでも・・と検索してGraffeo Coffee Roasting Companyへ。

d0204794_144025.jpg


店内に入って驚いた。カフェかと思ったらコーヒー豆を売るお店でした。
これまた職人チックなおじさまが店員さんでちょうど豆も切らしていたので購入。
1ポンド$16で我が家にはちょっと贅沢でしたがいいお味です。

続いてXOX Trufflesへ。

こちらもレビューが高い。
到着してみると思っていた店の雰囲気とはずいぶん異なっておりました。

トリフということでケースに綺麗に並べられたモノを一粒単位で買うようなイメージだったのですが
チョコレート屋さんというよりどちらかというとコーヒーショップ風。(カフェでもなく・笑)

ショコラティエの芸術品的トリフとは違う素朴なトリフ。
入店してから「シマッタ」と思ったけれど、
「コーヒー買ったらサンプルでトリフのお味見できるよ」といわれ
とりあえずコーヒー買ってお味見。

意外や意外おいしくって。

種類もアーモンド・ココナッツといったものからコニャック・アマレット・アールグレー等々。
10種類以上はあったと思います。
d0204794_1435878.jpg


買うときは重さ単位で買います。一個一個のサイズもマチマチですし。
これまた素朴なよくある持ち帰り箱に入れられます。
一種類だけでも全部入りも。
全部いりを買ってちょっとづつ頂いてますが、普段使いのやさしい味。

宝石のようなチョコレートもおいしいけれど相当侮れない。大きさもいい具合に小さめなので
口に一粒放りこんで味を楽しめます。

d0204794_1435924.jpg


個人的には相当気に入りました。アマレットが凄く好き♪

思いつきでちょこっとの時間に訪ねたのに中々充実のひと時でした。
新しいところに行ってみるのも楽しいものです。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-01-20 13:58 | Sweet