サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

フォアグラ禁止まであと一か月!!

NAKED LUNCH

d0204794_15555088.jpg


ジャンル:サンドイッチ屋さん(基本 to-goです)
場所:SF North Beach

いよいよフォアグラ禁止まで一か月。

普段早々、食べるわけでもないのにいざ食べられなくなると聞けば食べたくなるのは、人の常。

姉妹レストランTxokoにカリフォルニアを食す☆☆子豚つれづれ日記のpunch8392さんが訪問されて
こちらのサンドイッチ屋さんを知り、ご一緒願いました。

お店のあるNorth beachのBroadway沿いには夜盛り上がってそうなお店が並びます。(基本的に男性向け~?歌舞伎町的なのかしら??)PUBだかBARだかもいっぱいありそう☆

すぐそばにはチャイナタウンだし、おいしいものの大好きなイタリア人の街とあって食い倒れ希望としても期待が高まります。

お店はなんともシンプルなレストランではなく町工場のような、倉庫のような。カウンター席4つのみ。
お化粧室もない・・・。
(↑スタバ等のカフェでもSF市内は化粧室がないところ多いですよね。衛生法みたいのに引っかからないのかな~といつも思う)

d0204794_15555189.jpg


入口脇の黒板に今日のメニューが書かれます。

サンドイッチは4種。更にスープやサラダがあるようです。
3人で行ったのでベジタリアンメニューじゃない3品を一つずつオーダー。

いろんな味を食べたい~と3つにカットしてと頼んだけれど、最初に届いたのは1/2カット。(下の写真の通り~)
1/3はむずかしかろうと更にもう半分に切ってね、と頼んだけれどオーダーしたサンドイッチのうち1つはなぜかそのまま。私の英語力はどうなっちゃっているのでしょう~。


オーダーはお姉さんが紙に書いて電卓で合計出して・・・というクラシカルスタイルのお会計。
因みにCASH ONLY
番号札を持って待ちます。

d0204794_15555125.jpg


多くの人はお持ち帰りのようで店内で待ちますが、お店で食べて行く人はお隣のTxoko前に出ているテーブルに座って待っていると持ってきてくれます。

さてさて我々のサンドイッチが届きました!

d0204794_15555181.jpg


手前から順に
Pork Belly Sandwich,
Pineapple Salsa,scallions,caramelized onion,lettece,green girlic aioli $12

このポークサンドが密かにすごくあたりでございました。
大きめキューブ型の豚肉で和風にも思える味付け。モスバーガーのメニューにありそうな日本人が喜びそうなお味。男性も好きそうです。パイナップルも入っているけれど主張しすぎず、飴色玉ねぎとよく合います。
バンズはソフトシェルと同様ブリオッシュ生地の丸いものでした。

二つ目は
Crispy Soft Shell Crab Sandwich
House Pickles, Butter Lettuce, Fresno Chili Aioli $14

ソフトシェルクラブは丸ごと一匹入っております。写真のバンズから飛び出しているのはカニの足です。
カリカリに上がっていて辛めのチリアイオリソースといいコンビです。


そして真打。

d0204794_15555233.jpg


Artisan Foie Gras Torchon & Duck Prosciutto Sandwich
Tomato, Butter Lettuce, Black Truffle Salt  $18

本日のお目当てフォアグラサンドイッチはサブマリン型のフランスパン系。
Acmeの袋を見かけたからパンはAcmeなのかしら。

foie gras torchonはtorchon(布巾)でしっかり包んで茹でたものだそうです。
食感はパテそのものです。濃厚なまったりとしたパテ。5ミリ以上厚みがあったように思います。

食べるまでフォアグラパテがパンに塗られてて、具のメインは鴨のプロシュートなのかなと思ってました。
違う。
パテが具です。5ミリですから。

鴨のプロシュートはアクセント。パテと侮るなかれフォアグラの貫禄が十分出ています。
おいしい~というか「ワイン下さい」なお味です。

今回は3人で色々な味を楽しめてよかったのですが全員一致の意見としては
「一人でフォアグラサンド完食はキビシイよね。」ということ。

どのサンドイッチもサンドイッチとしては$$$ですので具もゴージャスで濃厚でした。
サイズはアメリカ的には大きくないのでなおさら具材に注力のようです。

他の2つのサンドイッチもそれぞれおいしいけれど、一人で一つ食べるより何種類かをお仲間でシェアするのがお勧めです。使い捨てナイフを持って行った方がいいかも・笑。

お味はどれもかなりヒットで大満足。6月中にお試し下さいませ!

サラミで有名なMORINARIや私お気に入りのトリフチョコレートのお店XOX trufflesも近くにあって、
皆様、遠足にいかがですか~?
お時間ある方はSF内で一番おいしいというフォカッチャ屋さんや中華街でエッグタルト~なんていうのもアリですね。(ノースビーチそぞろ歩きはこちらの記事→

駐車場が少ないのが難点のこのエリア。
道沿いのコインパーキングが基本のようです。(SF市内価格ですのでコインを多めにご準備くださいませ)
道沿いは1時間がほとんどのようなので少しなら歩ける~って方はKearny沿いの中華街の駐車場に止めて歩くのもありかも。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-06-01 15:54 | American restaurant