サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

カテゴリ:Sweet( 8 )

多分香港のスイーツ

Creation Dessert

d0204794_818722.jpg


ジャンル:香港式甘味店
場所:SF リッチモンド

あんこモノに興味はないけれど中華系のスイーツは結構好き。
マンゴープリンや杏仁系のお味は日本人にもあうと思います。

サンフランシスコにもそんなお店があると知ったのは皆様ご存知のshina_pooh_at_sfoさんのブログ。2008年に訪問されています。

香港の有名なデザートチェーン「許留山」のSF店とご紹介されてます。
知ってます知ってます、許留山!香港で頂きました。おいしかったです。懐かしいです。

いざお店へ!

カジュアルなお店です。確か現金のみ。
ゆるーい感じで営業中。

d0204794_8181137.jpg


名物のMango Mochi、マンゴープリン、冷たい杏仁汁にsagoと季節のフルーツが入ったお汁粉。
おいしゅうございました。なんとなく香港のお店と印象は違ったけれどそれは早10年以上前ですし。

d0204794_8181290.jpg


デザート専門店なだけあって飲茶の最後にパパッと選んでいただくのよりおいしかった。
洋菓子よりヘルシーだし、もう少し車が留めやすければいいのにね、なんて話して解散。

家に帰りまして、もう一度shina_poohさんの記事を見直しておりまして・・・

なにかおかしい・・・。

住所は同じところですし、概観もぱっと見同じなんですが。

d0204794_8181376.jpg


こちらは私の撮影したお店の外観。shina_poohさんの概観写真と比べてくださいませ。

あああああ!

2008年当時  許留山

2012年   楚留山!!!

名前が違う!!(オーナーは楚さんか!?)

もはやチェーンじゃなくなったということでしょうか。こんなに似てて消費者を混同させてますが
問題ないんでしょうかね。
(ちなみにメニューのデザイン等も同じでした)

まあおいしかったのでいいのですがなんとなく釈然としない。

まあおいしかったんでいいのですけれど・・・。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-06-18 08:15 | Sweet
最近おいしかったスイーツ その2です。

Takahashi Market@サンマテオのハウピアチーズケーキ

d0204794_1429618.jpg


これは結構気に入ってしまいリピ買いしばし・・・。
正しくはOkinawan Sweet Poteto Haupia Cheesecake。

サンマテオダウンタウンのはずれにあるタカハシ・マーケット。名前の通り日系の方がやっていらっしゃる歴史あるお店のようです。ハワイの物も多くおいてあり、ハワイ出身のお友達は故郷の味が懐かしくなると買いに行くそうです。

ハワイっぽいプレートランチがyelpなどでは人気のようですがこのチーズケーキおいしい。

クラストにはマカダミアナッツとグラハム。その上は3層になっていて下から紅イモのチーズケーキ、プレーンなチーズケーキが層になっていてとどめにハワイのデザートハウピアが。
ハウピアはココナッツミルクをコーンスターチで固めて冷やしたもの。B級グルメ的な味ですがスキスキ。

クラストがもう少し甘さ控えめだと完璧好みなのですが・・・
いつか真似して作ってみようと思いつつまた買いに行ってしまう・・・。


まったくおいしそうに見えないパッケージがまたたまらないです。

二つ目はアイスクリームがおいしい季節。先日買って他のフレイバーも食べたいと思いつつまだ試していないこちら。

Rumba Dessertのアイスクリーム

d0204794_142976.jpg


Whole Foodsで買いました。他にもDraegae'sやSigona's他ベイエリアのグルメ系グローサリーで販売されているようです。お決まりのLOVE LOCALなポリシー。

パイントサイズが$8くらいして外したらもったいないな、と思っていたら横に一人用のサイズが売られてました。to-goした時にドレッシングとか入っているような容器にいれられてシール貼っただけのホームメイド感。
でもお値段$3.99だったかな?安くない。

でもでもその価値あります。ほかの味をまだ試してないので何とも言えないけれど、優しい自然の味がする。
量産品では出せない味。決して素人という意味でなく「手作り」の味。
上手く言えないけれど、牛乳のしつこさも砂糖の重さも感じない。

おいしいと言われるアイスクリームメーカーでもフレイバーによってあたりはずれがあるけれども
こちらのアイスはどれもおいしいのでは・・・?とちょっと期待しているところ。
こだわりのフレイバー、試してみたいのがいっぱいですがお店に全種類おいてあるわけではないので
他のグローサリーも当たってみようと思ってます。

Bi-Liteのアイスクリーム、Salted caramelも好き~。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-05-16 14:27 | Sweet

フランス系マカロン

Chantal Guillon

d0204794_14152155.jpg


ジャンル:マカロン屋さん
場所:SF Hayes St

ちょっと前までアメリカで「マカロン」というとガリガリのメレンゲみたいなものだったはずですが、最近は色々なところでフランス系のマカロンにお目にかかれるようになりました。

トレジョのマカロンも冷凍食品という手軽さでありながらそこそこおいしいし、昨年のバレンタインだったかにはcocolaのマカロンが冷凍になってコスコで売られていて衝撃を受けました。

d0204794_14152281.jpg


SFのHayes Stにあるこちらのお店。
マカロンならではのやさしい色合いと丸いアイコンを活かしたかわいらしいお店。

d0204794_14152421.jpg


幾種ものマカロンちゃんがきれいに大理石に並べられています。
お値段は一つ$1.70ですが、ギフトボックス入りにするとお値段が少々上がります。

d0204794_14152524.jpg


今回は自分用に3種を。ボックスにはいれず袋です。持ち帰るときに潰さないようにしないと。

d0204794_14152675.jpg


お味はモカ、アーモンド、グリーンティー。
こちらのマカロンはいずれも色味がとっても可愛い。カップケーキのアイシングよろしく、日本人とアメリカの皆さんとはスイーツの色合いの嗜好が違いますのでフランス風の彩度が落ちた色は
素敵です。金粉がかかっているものやハートが着いているもの等、フレーバーによって凝っているものもあります。

砂糖の塊という宿命ゆえ、どうしても「甘すぎる」となってしまうマカロンですがこちらのマカロンはそれほど強烈な甘さでなく、それぞれのフレーバーの旨みも十分、見た目も繊細。

やっぱり当然、オーナーはフランス出身のようです。
オーナーと思われる女性は店頭にいらっしゃいましたがフランス語訛りで、訪問時に店頭にいたもう一人の店員さんはイタリア人だそうで、
「私はフランス語、あの子(店員さん)はイタリア語、お客様は英語でインターナショナルなのよ~」とおっしゃってました。

私の頂いた3種の中ではアーモンドがヒットでした。アーモンドの香ばしさがよかったです。

マカロン以外にもう一つ、こちらのお店はフランスの紅茶Mariage Freresを取り扱ってます!
しばしば、日本人同士の会話でどこでマリアージュの紅茶を買えるのかと話題に上がりますよね。
日本から持ってきた、NapaのDean&Delucaで買った・・・なんてよく聞きますが、
大分近場でも調達可能のようです。
人気のマルコポーロももちろんありました。ティーバックも売ってましたよ。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-03-27 14:03 | Sweet

North Beachあたりを散策

SFのチャイナタウンのお隣、ノースビーチ近辺はイタリア人街。
イタリア人のいるところには必ずおいしいものが!?と安直な考えで。

d0204794_1435575.jpg


ワシントンスクエアの近辺を散策~。

d0204794_1435689.jpg


第一の目的地は、SFで一番おいしいフォカッチャを売っているという
Liguria Bakeryへ。
yelpで☆4.5ですよ!

朝の10時過ぎに着いたのですが行列ができてました。
yelpによると10時くらいから売り切れになることもあるとか。
もともと営業時間も14時までということで並んでいる最中、ちょっとドキドキ。

d0204794_1435670.jpg


全く飾り気のない店内&店員さん。
プレーンのフォカッチャ以外にオニオン・マッシュルーム・ローズマリー等々。
ひとつ4ドルか5ドル。25×30センチくらいだったかな。

最低限の会話とサービス。。。
イタリアの女性はあまり笑わないってそういえば聞いたなぁ。
(笑顔を振りまくとすぐに恋のお誘いが凄いことになるからと聞いた気がする)

d0204794_1435746.jpg


シンプルな包み。白い紙に糸。職人気質。

ピザとマッシュルームを買いました。
どのフレーバーかわからないけれど隣でお買い物していた人は売り切れって言われていたので
味によってはこの時点でないものもあったようです。

d0204794_1435816.jpg


一口食べて大感激・・・
というわけでもないですが、しみじみおいしい小麦粉の味。
きっと変わらぬ、いつもの味なのでしょう。

シンプルながら濃いトマトソースもよかった。
子供は偉く気に入り、翌朝には食べ切ってしまいました。
冷凍ストックしたかった。

d0204794_1420249.jpg


お向かいの朝食屋さんも凄い混んでました。あちらの行列は尋常でなかった。
平日なら空いているかな。

ちょっとのども渇いたのでコーヒーでも・・と検索してGraffeo Coffee Roasting Companyへ。

d0204794_144025.jpg


店内に入って驚いた。カフェかと思ったらコーヒー豆を売るお店でした。
これまた職人チックなおじさまが店員さんでちょうど豆も切らしていたので購入。
1ポンド$16で我が家にはちょっと贅沢でしたがいいお味です。

続いてXOX Trufflesへ。

こちらもレビューが高い。
到着してみると思っていた店の雰囲気とはずいぶん異なっておりました。

トリフということでケースに綺麗に並べられたモノを一粒単位で買うようなイメージだったのですが
チョコレート屋さんというよりどちらかというとコーヒーショップ風。(カフェでもなく・笑)

ショコラティエの芸術品的トリフとは違う素朴なトリフ。
入店してから「シマッタ」と思ったけれど、
「コーヒー買ったらサンプルでトリフのお味見できるよ」といわれ
とりあえずコーヒー買ってお味見。

意外や意外おいしくって。

種類もアーモンド・ココナッツといったものからコニャック・アマレット・アールグレー等々。
10種類以上はあったと思います。
d0204794_1435878.jpg


買うときは重さ単位で買います。一個一個のサイズもマチマチですし。
これまた素朴なよくある持ち帰り箱に入れられます。
一種類だけでも全部入りも。
全部いりを買ってちょっとづつ頂いてますが、普段使いのやさしい味。

宝石のようなチョコレートもおいしいけれど相当侮れない。大きさもいい具合に小さめなので
口に一粒放りこんで味を楽しめます。

d0204794_1435924.jpg


個人的には相当気に入りました。アマレットが凄く好き♪

思いつきでちょこっとの時間に訪ねたのに中々充実のひと時でした。
新しいところに行ってみるのも楽しいものです。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-01-20 13:58 | Sweet
Thorough Bread and Pastry

ジャンル:パン屋&ケーキ屋さん
場所:SF Mission/Castroになるのでしょうか?


ベイエリア著名ブロガーのおひとり、Miyukiさんがブログで紹介されていたこちら。すっごくおいしそうで記事を拝読して「住んでいるうちに絶対行くリスト」のトップにメモっておきました。

先日またもやひとつ年を取ったのですが来客中だったこともあり外食が続いていてどこかに行く気分でもなく家でお祝いしてもらうことになったのですがケーキくらい欲しいわ~と言ったら日本男児の旦那がケーキを仕事帰りに買ってきてくれるという。凄いスペシャルな展開になり、こちらのケーキに決定。

最初ホールケーキを買うつもりでHPを見ていたのですが、どれもおいしそうで選べない。小さいケーキをいくつか買うことにして旦那にお買い物リストを手渡しお願いしました。

d0204794_13174129.jpg


ブログでHPで拝見したのと同じですよ。いや実物はさらに美しく。。。宝石だわ~。

実物を目の前にしこの中から一つなんて選べるわけなく、美しさを犠牲にして切り刻みシェア。

d0204794_13195755.jpg


プロのお菓子はこうでなくっちゃ!!断面も美しく。
口に入れればさらにおいし。

日本人的にもOK甘さです!チョコレートとミントのグラスホッパーはどっしりした感じでしたが紫の縞が美しいLemon Black berry mousseは私の一押しです。
上品だわ。。。

調子に乗ってお買い物リストにパンも載せてまして。
d0204794_13252880.jpg


チャバッタは甘くないパンなのになんとなく優しい甘みのある感じ。一方、甘いパンのチョコチップブレッドはビターチョコで生地も甘くなく大人向け。
アーモンドクロワッサンは当然甘いけれど程よい。パンの中ではこちらが一番お気に入り。

パンもケーキもおいしかったということです。これはいい!

いいお店教えていただいてありがとうございます。今度は自分で行ってみたいなー。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-07-27 13:33 | Sweet
Cocoa Bella

http://www.cocoabella.com/


d0204794_1251120.jpg


ジャンル:チョコレートショップ
場所:SF Westfield 1階

ダウンタウンでお買い物~とMarket StからPowell駅直結のWestfieldにはいったところでチョコレートの香りがする~と思ったらこんなところにチョコレート屋さんが!
いつもすぐにエスカレーターで上の階に行ってしまうので全く気が付かなかった。

チョコレート好きの私は誘われるようにショーケースを覗くと私の中の全米1おいしいチョコレートであるChristopher Elbowも取り扱っています!テンションが久々に最高潮上がりました。

クリストファーエルボーのチョコレートはHayes Valleyにある路面店でも買うことができますがこちらの方が断然便利です。

こちらのお店はチョコレートを製造しているのではなく、世界のおいしいチョコレートを探し販売しているそう。さまざまなお店のチョコレートを化粧箱に一緒に入れてくれるので欲張りな詰め合わせが可能です。

d0204794_1251013.jpg


今回は量り売りで初めて聞いたお店のチョコレートを買ってみました。
フロリダのNorman Loveの mint chocolate chipをはじめちょこちょこ買ってみました。
今日も暑かったのでチョコレート日和ではなかったけれど好きなお味。サイズも大きすぎずできちんと作られた本当のチョコレートの味です。

チョコレートドリンクもあったし板チョコもたくさん売ってました。チョコレートを買いだすと止まらなくなるので今回は深入りしすぎないようにさらりと見て、逃げるように帰りました。もっと欲しかった~。チョコレートのためにダウンタウン行っちゃいそうな気配です。

夏場は向かないけれど涼しい季節なら日本へのお土産などにもいいかもしれません。




クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-07-06 12:49 | Sweet

昭和風味アイス

It's-it Ice cream

d0204794_12582215.jpg


ジャンル:アイスクリームサンドイッチ
場所:店舗はBurlingameにあるそう。今回は普通のスーパーにて3個いりを購入。

101を走っていると目に付くIt's-it Ice creamの看板。
アンティークショップに売っていそうなレトロな看板に惹かれ一度ためしたいと思っていたものです。

こちらの商品、1928年から販売されサンフランシスコ名物だそう・笑!シラナカッタ。
店舗はバーリンゲームなんですけどね。
東京ディズニーランドも新東京国際空港も東京にはありませんからいいのです。

1928年から作られているって戦前どころじゃありません。昭和3年ですよ!アメリカってホント豊かな国だったと感じずにはいられません。

ラクトアイスをアメリカンなオートミールクッキーではさみ、チョコレートでコーティングされたこちらの商品。

アメリカ人、嫌いなわけないですよね。
日本人が食べても「うわーアメリカン!ムリ!」というよりは「昔あったなぁ」という味。
子供がすきそうな味です。

歴史ある商品ですから繊細という味ではないですが凄く懐かしい昔の味。

1980年代の味がします。アメリカから50年遅れて日本に来た味ということでしょうか・・・。
小さい頃食べた、ちょっと贅沢な味。

今となっては、とても1個は食べられない、ぜえったい高カロリーな雰囲気ですがなんとも憎めない。

子供の頃、近くの酒屋さん(コンビニなかったなぁ)でどれを買うかあれこれ悩んで決めた時の日差しとか湿度とか記憶の奥底に眠っている思い出が戻ってきます。

これからもちょくちょく買ってみよう、ということはないけれどタイムスリップしてほっこりしました。

追記)バニラを食べたけれどミントがお勧めらしいです。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-06-18 12:56 | Sweet
Monique's chocolates


d0204794_1254815.jpg


ジャンル:chocolate shop
場所:Palo Alto ダウンタウン

夕方Palo Altoで用事を済ませエネルギー切れ。
家までドライブするのか~とため息が出たので甘いものでパワーアップだ、と検索してこちらに。

新しいきれいなお店です。

d0204794_125499.jpg

S’moreをいただきました。車でチビチビたべようと思っていたら「焼く?」と聞かれたのでお願いしました。

オーソドックスなサンドイッチ型ではなくマシュマロの中にグラハムとチョコクランチがはいているタイプ。
上をバーナーで焼いてくれます。

多分甘いだろうな、と思ってコーヒーもオーダー。大正解・笑。

結局店内のテーブルについて、きつめのレギュラーコーヒーと交互にちびちび頂きましたがちょっと多いので持ち帰り。to-goカップに入れてもらっておいてよかった。

チョコレートドリンクもあります。hotもcoldも。

日本人には甘いけれど、疲れた体にはいい感じでした。

店内がカフェっぽくなっているのだけれど、お店が意図している使われ方してないのかな~とちょっと残念な。PC思いっきり開いて仕事中・・・みたいなお客さん多数。

飲食店って難しいなぁ~としみじみ。

きれいなチョコレートも売ってました。プレゼントによさそうな素敵な箱入りになるようでした。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-05-05 12:52 | Sweet