「ほっ」と。キャンペーン

サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

カテゴリ:Italian Restaurant( 8 )

Delfina


ジャンル:イタリア風カリフォルニア料理(私には普通にイタリアンに見える)
場所:Mission

地球の歩き方にも載っているカジュアルながらおいしいイタリアンのこちら。
ミッション地区のTartine Bakery グローサリーショップでアイスクリームがおいしいBi-riteに挟まれております。

隣り(というかつながっている?)はピザ中心のPizzeria Delfinaでベイエリアに引っ越して間もない頃訪ね、おいしいピザに感動しました。隣のこちらのお店も行く!と張り切っていたのに中々訪問がかなわなかったのは
ミッションまで出ていくパワーの欠如、、、いや予約を早めにとっておかないとだめだから。
(Pizzeriaは予約をとらないのでふらりと行けますが待ちは覚悟です)

今回は平日の早めディナー。2週間くらい前にHPから予約したらすんなり取れました。
当日は相変わらず満席でしたよ。

d0204794_15144862.jpg


名称不明の前菜・・・。
アスパラとトローリ卵は間違いないおいしさ。胡椒が効いていてさっぱりおいしい。

d0204794_15144829.jpg


Grilled Fresh Calamari | warm white bean salad
イカが新鮮~。炭火の香りがおいしい。お豆とシンプルに焼いたイカなのに~真似できそうでできないお味♪
この日一番おいしかったのはこのイカでした。

d0204794_15144962.jpg


Tripe alla Fiorentina
蜂の巣のトマト煮込みです。臭みがあるはずもなく。ちょこっとピリッとしていました。
Tartineのバケットにトマトソースをつけていただきました。(パンは別オーダー)


d0204794_15144986.jpg


パスタはイカ墨!
トップに鎮座する橙色の物体はUNI(うに)でございます!
メニューがイタリア語表記なのでUNIってなんだろう~って思わず聞いてしまいました。日本語です!
具はズッキーニとイカ。柔らかいイカ!

4人で訪問してここまでの量だと足りない?と尋ねたら「アントレがあと2品あるとちょうどいいのでは」と
ウエイトレスさんがおっしゃるのでチキンとアヒを頼みました。

いざアントレが登場するときにはお腹いっぱいになってきちゃったかも、とオーダーしていたことを若干悔やんでいたのですがサーブされておいしい香りが届いた瞬間、フォークを握り前のめりになりました。

d0204794_15145069.jpg


Grilled Hawaiian Ahi | Iacopi butter beans, salsa verde, sieved egg

アヒはもちろん好みの焼き具合にお願いできます。
ここもお豆登場~。アヒがハワイ産なだけで味付けがハワイなわけではありませんでした。
ウマウマ。


d0204794_15145017.jpg


Roasted Fulton Valley Chicken | king trumpet mushrooms, olive oil mashed potatoes

マッシュポテトは別添えで登場です。
チキンは3ピース。チキンそのものがおいしい上に薫り高いキノコソース。
お味は言うに及ばず。


シンプル、シンプル。
優しく、穏やかに大満足。
凄く好みの味付けなんだと思います。

これはまた行きたい~。けどあまりメニューが変わらないみたいですね・・・。

そうそう、子連れだったので子供用にシンプルなトマトソースのパスタをお願いしました。
前菜のタイミングでさっと出してくださり、助かりました。
ちょっとお味見させてもらったけれど子供に食べさせるのもったいない!おとなしく完食するのも
当然ですね。

デザートにたどり着けなかった己の胃袋を呪う・・・・。笑。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-05-30 15:12 | Italian Restaurant

COTOGNAでランチ

COTOGNA

d0204794_14511441.jpg


ジャンル:イタリアン
場所:SF Financial District

久々にSFネタ・笑。

素敵レストランQuinceのカジュアル版レストラン(らしい)。

場所もQuinceの隣。一度行ってみたいけれどダウンタウン・子連れ不可・ファンシー路線の三無理だから多分いけないだろうなぁ。
この日もまだ正午前だというのに厨房ではラビオリ等々、仕込みに大忙しそうでした。

土曜日にフェリービルディングとレストランの間の駐車場に車を止め、ファーマーズマーケットでお買い物して駐車場代を$3に押さえて、ランチ。
われながらいいプランだわ。

Opentableで予約を入れたところ希望の11:30は取れず11:45となったのだけれどフェリービルディングのあまりの混雑にちょっと早めに到着。

店内はミッドセンチュリー風。洗いざらしな感じのナプキンはあまりに洗いざらしでどうなんでしょう?

d0204794_14511478.jpg


相変わらず名前は失念のトマトと刺身ツナのサラダ
トマトが旬ですね~。さっぱり。

d0204794_14511567.jpg


お隣さんはじめかなりの皆さんが食べいらしたのでフォカッチャもオーダー。
こういうサーブの仕方、可愛い。
個人的にはオリーブオイル控えめの方がうれしかったけれど、モチモチで好き。

d0204794_14511573.jpg


メインはラビオリとピザをオーダー。

ラビオリってパスタに対してどこでも盛りが少なく見えてなんとなく存した気分になっちゃいませんか・・・?中身がヘビーだったりで食べ終わればこの量でよかった、と思うけれど第一印象、少ない、って思うことが多い・・・。

こちらのお店全体的に盛りは少なめなことが更に拍車をかけ、旦那の前にサーブされたのを見て、「足りる?」と思わず。。

d0204794_14511644.jpg


それに対しピザはなぜか大きい。
Hen of the woods mushroom,smoked pancetta&egg,
そしてかなりおいしいーーーーーーーー。

薪のオーブンもあり、なにやら肉の塊がぐるぐると炙られていたし、釜焼き系がお勧めなのかなぁ?

イタリアンということでタリアテッレとか麺状のものを期待していたのですがあまりなかったのがちょっと残念。


d0204794_14511966.jpg


デザートもGO!状態でしたのでオーダー。パンナコッタ
サバがかかっていてシンプルながら確実においしく、さりとてしつこくない。
うん。かなり好き。

yelpの評価を見ても「おいしい!」って感動している人と「盛りが少ない。高い」といっている人とに分かれてます。どちらもなるほど。

とりあえず「みんなで分けようよ」に向かないことは確か。お隣4人組、ラビオリ(直径10センチくらいのが1個のみ)を分けていて厳しそうでした。

最初ディナーの予約を入れようとしたら週末は3週間先まで殆ど空きがなかった。
ランチは一週間くらい前に予約したら取れました。

ディナーは違うのかなぁ。
たしかにコース仕立てのほうがよさそうかも。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-09-06 14:49 | Italian Restaurant
Bottega

ジャンル:イタリアン
場所:Yountville

ナパ2日目のランチで行きました。

こちらは食べ物専用チャンネルFood Networkに出ているMichael Chiarelloさんのお店。同チャンネルで活躍のEmerilのレストラン@フロリダもとってもおいしかったし、Michaelのレシピは好きなのでナパに行ったら是非と思っていたお店。

ディナーはなかなか取れなくってランチと相成りました。

d0204794_12211377.jpg


バーカウンターはこんな感じ~。
d0204794_1224885.jpg


何度もしつこく申し訳ないですが、この日はホントに暑くって(って日本の夏には比べられませんが)お店に入ってあまりの冷房の心地よさにうっとり~と思ったらテラス席に通される・・・。

テラス席、気持ちいいお天気ならいいのでしょうが風通しもあまりよろしくなく、暑い。。。
しかもテントがオレンジ色なので太陽の光を通してすべてがオレンジに見える。

ボロネーゼ
d0204794_12285724.jpg


Adriatic Seafood Brodetto monkfish, mussels, rock cod & fresh Monterey calamari, forno-confit tomato broth, olive oil-crouton, paprika-saffron rouille

d0204794_12325763.jpg


お料理もこの通り。
写真は私の肉眼と同じように撮れております・・・。
どれもお料理はおいしかったのだけれど、オレンジワールドが暑さに拍車をかけ、とっても残念。
お料理をお味わうより早く涼しい所に移動したい思いが強かったのが本音。
さほど日差しの強い日でなければあのオレンジがワインに酔って赤くなっている顔を隠してくれそうですが・・・。

椅子はソファ席で広いけれどテーブルはカフェのような小さいテーブルでお皿でいっぱいいっぱい。
なんだかとても残念なランチになってしまいました。

Michaelの番組では外の席でおもてなしするようなシーンがたくさん出てきて、ナパの四季折々の自然が映ったりしていて一時期よく見ていた番組の一つ。

今度は室内のディナーにリベンジしたい。このままではMichaelも不本意に違いないわ~。


ランチのあとはお向かいのBouchonのパンを買うつもりだったけれど日向に行列だったのでパス。何を勘違いしたのかNYのお店だと思っていてNYに旅行した時わざわざ買いにいったのでした。モールの中に入っていて、並ばずにいただけました。そしてクロワッサン系とマカロンがおいしかったような。

ランチのあとは車の冷房をガンガンつけてソノマを抜けてサウサリートで夕飯頂いて帰りました。
ソノマの雄大な景色はナパより魅力的に移りました。
d0204794_13145320.jpg


ゴールデンゲートブリッジを渡ると民家といい文化が一気に変わりますね。好きだわ~あのテイスト。
絶対またナパツアーする~と心に誓いました。ホント素敵なところだ。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-07-12 12:44 | Italian Restaurant

napaでイタリアン

Bistro Don Giovanni

d0204794_1242786.jpg


ジャンル:イタリアン
場所:Napa
雰囲気:カジュアル。

フレンチランドリーを筆頭においしいと評判のレストランが沢山あるナパ。でも子連れとなるとまたレストラン選びも頭を悩ませます。

困ったときのイタリアン。アメリカで子連れならイタリアンか和食が無難。

パスタがおいしいと評判のこちに行きました。

緑あふれるレストラン。入口では看板ネコちゃんがお出迎え。

d0204794_1344082.jpg

気持ちよさそう~。

前菜はサーモンのクロスティーニ
d0204794_1434960.jpg

レモン風味のクリームがさっぱり。真似できそうで真似できないプロの味~。

パスタは評判通り、期待通りのモチモチ!

イカ墨パスタ。もちろん自家製生パスタ。モントレー産のイカ君です。
d0204794_151060.jpg


我が家の好物シーフード系トマトパスタ。今回はクラム。
d0204794_155820.jpg


おいしい本格パスタをアメリカで頂くといつも思うけれど、炭水化物を主食にしたい日本人DNAのせいかパスタの具が多すぎてパスタが足りない~。替え玉くださーいなんてムードのないことを思ったり・笑。

しっかし、パスタ、美味でした。塩気の勢いでおいしく思わせるのでなく、小麦の甘味と具材の旨みとでおいしく感じる+アルデンテというありそうで中々アメリカでお目にかかれないおいしさ。

リゾット、スープも頂きましたがこちらは割と塩がつよかったような。デザートもアメリカ的には甘さ控え目、日本人的には若干甘め。でもおいしく頂きました。

是非一度行っていただきたいレストランです。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-07-11 02:04 | Italian Restaurant
Delfina Pizzeria

http://www.pizzeriadelfina.com/index.html
d0204794_4451433.jpg


ジャンル:ナポリ風イタリアンピザ
場所:SF  Mission

私にとって敷居の高い、SF市内。渋滞・路駐・坂、と苦手なモノ尽くしで中々足が向かないのですが
やっぱり市内に行かないと中々美味しいものにはありつけないのかな、と思っていたときに拝読した皆様ご存知のshinaさんのブログ

美味しいナポリピザに加え、LOVE LOCALなグローサリーがあると聞いていかないわけには行かず
これまでダンナに頼んでいたダウンタウンへの運転に初挑戦しつつ向かった先はMissionエリア。

明らかにベイエリアとは違う人種・文化がありました。これが都会的ということなのかしら??

とにもかくにも変な時間に辿り着きどうしたものかと思っているとピザを食べるお客さんを見た瞬間、「早いけど夕飯にしよう」とダンナが言い出し早速ウェイティングリストに名前をいれ待つこと30分。順番が回ってまいりました。

他のお客様が食べているのを見て座る頃にはすっかりオーダーが決まっておりました。

d0204794_4451564.jpg


Young Fava(ソラマメ)のフリット。サヤごと衣につけられてフライされてますが、サヤはまだまだ柔らかく、インゲンの大きいのを頂いているような。マヨがついていたけれど塩で頂いた方が更にテンションあがりました。

Erbette Chard with gurm&pine nutもオーダー。gurmってなんだろうと思って調べたらローマ発祥の魚醤だそうで。カランツも入っていて甘いような酸っぱいようなお味。美味でしたが温かい物と思っていたら冷たかったのでちょっとびっくり。

d0204794_4451697.jpg


ピザが出てきました!

薄いクラストで釜で焼いたいい香りがします。PannaというTomato sauce, cream, basil,
shaved parmigianoがのったものとProsciutto PieなるProsciutto di Parma, cacioccavallo, mozzarella, panna, arugulaのトッピングの計2枚。直径30センチくらいでしょうか。

凄く美味しい~!←としかいえない表現力のなさ。

クラストもさることながら微妙なトッピングのコンビネーションが「また食べに行きたい」と思ってしまう味。

Prosciuttoはトマトが入っていないのでピザ2枚でも味が被ることなく美味しくいただけました。

年に数回登場する、「子供の無言食い」。うちの子供は本当にすっごーく美味しいときにガツガツと何もいわずに食べるのです。今宵も久々にでました。(前回はラーメン俺ん家)

持って帰ればいいよーとオーダーした2枚のピザは子供の勢いもあって完食・・・。
流石に夜中までお腹いっぱいでしたが凄く美味しかった。

一日中混んでいるのではないかと思われますが時間に余裕を持って天気のいい日に行けば周りに色々お店もあるし待ちも苦にならないかな。

オープンと同時に満席になっていた隣の同系列のイタリアンにも近日行かないと。

shina様、ありがとうございます。
Missionにはいきたいお店がいくつかあるのでまたおのぼりしてみようと思います。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-04-12 04:43 | Italian Restaurant

これがイタリアンだわ

DONATO ENOTECA

http://www.donatoenoteca.com/

ジャンル:イタリア
場所:Redwood city

結論から申しますと、
私の行ったレストランの中で、間違いなく、以下を大きく離して
ベイエリア美味しいレストラン
            ナンバー1
です!

サンフランシスコ市内に行けばいくらでも素敵で美味しいレストランがあると思いますが子連れのわが身では中々敷居が高く。でもここなら子連れもいけそうです。(もちろん走り回ったり騒いだりはNGですよ!)

大きい店内は3つのセクションに分かれていて入り口から奥に進むに連れて雰囲気がフォーマルになっていく模様。今日は2番目のところで頂きましたがマダムランチには最適でございます。

子連れなら最初のセクションでいけるかな。暖かいときはテラス席もありました。

ZagatでPeninsula地区で一番高得点のレストランだったこちら。少し儲かってくるとディナーに特化する傾向がありますがこちらはランチもやっているありがたきレストラン。

d0204794_13302047.jpg



Grilled Shrimpとマーシュのサラダをシェアしてあとはそれぞれ一皿ずつオーダー。
どこでもそう大差なさそうな海老のグリルやサラダを一口頂いてここは本物イタリアン!と確信しました!(ってイタリア人じゃないから本物も何もないんですが・・・)

Niman Ranchのオックステールのパスタとflounder(カレイ)のアーモンドグリル。
どちらも大変美味しく。


d0204794_13302089.jpg


d0204794_13302179.jpg

パスタもワインが頂きたいようなメニューでしたが臭みもなく美味しかった。

普段頂いているのはそういえば確かにアメリカンイタリアンだった・・・とちょっと東京で食べていたイタリアンを思い出しました。

お味はイタリアンでもサイズはアメリカンなので半分くらいはお持ち帰りにしてデザートもオーダー。

d0204794_13302147.jpg


フォンダンショコラはオーダーから12分かかるといわれたけれど期待に胸膨らませ待ちました。
フォンダンショコラは好きだけれど数口でギブアップとなりがちですがこちらは二人でシェアながらもしっかり完食出来る美味しさでした。

イカ墨のパスタもあったし、絶対普通のトマト系パスタも美味しいに違いないっ!

また行きたい。いや絶対行きますよ、なレストランでした。
ワインリストも充実してそうでした~。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-01-29 13:27 | Italian Restaurant

テラスでランチ日和

Tootsie's at The Stanford Barn

d0204794_1481516.jpg


http://www.tootsiesbarn.com/

ジャンル:イタリア系朝食・ブランチ・ランチ カフェ
場所:Palo Alto スタンフォードショッピングセンター横
雰囲気:カウンターでオーダーしてテーブルまで持ってきてくれます。

やっとスタンフォードショッピングセンターデビューしてみました。
少々距離があるもので躊躇しておりましたがホント行ってよかった。
この地でやっていけそうな気がする・笑。
というかPalo Altoいいですねー。住みたい。

さてランチどうするかと思ったら余りめぼしいところもなく、
頼りっぱなしのiphoneでyelp!を検索。隣の敷地にあるこのカフェに行きました。

今日見たいないいお天気には最高のお店。
というかあまりに日差しが強くって痛いほどでした・・・。
店内の席はほんとにちょこっと&狭いので外の席で食べられない天候の日には
お勧めしません。

d0204794_148197.jpg


パニーニを頂きました。サラダかチップスもついてきます。

d0204794_1482116.jpg


ゼッポリーニがあったのでオーダーしてみました。ゼッポリーニはイタリアのドーナッツで
青海苔がよく入っているそうでたまに青海苔消費レシピとして見かけるのですが
お店で食べるのは初。

自分が作っていたゼッポリーニはニセモノと判明・笑!

もちろん青海苔は入っていなくってこちらのはスイート系なので違うのも当然ですが
要するにフランス菓子ペデノンヌ(尼さんのオナラ)なのですね。
出来立てで頂いたらもっともっとおいしかったろうな~。
でも十分美味。

d0204794_1482280.jpg


クリームを詰めたドーナッツ?も頂きました。ゼッポリーニとは別のドウで出来ていると店員さんのいうとおりアメリカのドーナッツ生地っぽいもの。クリームを詰めるorプレーンでいただけます。

クリームはレモンの風味が効いていてさわやか。アメリカにしては甘さといい、粉の量といいかなりライトなクリームが入ってました。これもおすすめです。

カプチーノをto-GOカップに入れてもらって買い物に戻っていったのでした。
 

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-01-22 14:04 | Italian Restaurant

Santana Rowへ

Pizza Antica

http://www.santanarow.com/dining/
ジャンル:イタリアン・ピザ
場所:Santana Row in San Jose
雰囲気:Kids welcome.kids menuあり。新しいクレヨンも出してくれます。

サンタナロウに初めて行きました。
特にお買い物はしなかったけれど歩いていて気持ちのいいところでした。
ヨーロッパの高級ブランドを持っているのは中国系&インド系の方々が大半でした。成功しているんだなー。と「アメリカ郊外ガジュアル」でふらついていた私とは大分違ってましたー。

さて、ランチ、どこに行くかと迷ったけれどピザへ。
12時ちょっとすぎに行って20分ほど待たされてから入店でした。

ピザは薄めでsmall(直径20センチくらい)のとラージだかミディアムというもう少し大きい楕円型のとサイズが選べるのがいいです。女子2人だったらピザとサラダを頼んでシェアすれば
重過ぎないランチになるくらいの量。


d0204794_13594046.jpg

Butternut Squash Ravioli with Brown Butter, Cranberries and Pecansというのが
珍しくって頼んでみました。
ちょっとラビオリのスクウォッシュが甘めかなーと思いましたが焦がしバターとチーズのちょっとこってりソースと上に載せてあるフレッシュサラダのさっぱりバランスが好きでした。
まねしてつくってみよー。

オープンキッチンで釜の炎が見える黒×白のインテリアもいいです。
ただ、店内の話し声が凄く結構会話が困難。
とりあえず食べて出てから話そう、と思ってしまうのは私だけかしら・・?

お向かいのベーカリーでコーヒーを買ってほっと一息・笑。
クリームが入ったデニッシュを頂きましたがかなり甘め。

ステーキ屋さんがあって素敵でしたがお味はどうなんでしょうか。
最近ステーキ頂いてないわ~。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-01-18 13:51 | Italian Restaurant