サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

カテゴリ:home cooking ( 14 )

帰国家族を含む5家族合同ガレージセールを開催することになりました。

急な告知で恐縮ですが、明日土曜日AMの開催です。

**************
☆5家族合同ガレージセール

日時: 3/10 (土) 9時ー13時

***************
テーブル、BBQセット、衣類(大人・子供男女)、おもちゃ、家庭用品幅広くあります。

日本の本や雑誌、教育系もろもろ(ひらがな積み木、ひらがな表等々)もあります。
子供のDVDやお父様向けゴルフ上達DVDも!

帰国につき泣く泣く手放す諸々も出品されるようです。

また、日本でパティシエをしていた友人が、東日本大震災から1年ということで
心のこもったベイクセールを同じ場所にて開催します。

個人で開催になりますので商品数も限られますが、是非日本のやさしいお菓子をお求め頂き、
まだまだ必要な支援にご協力いただければと思います。

詳細や彼女の思いはこちら→☆

私もちょこっと便乗して焼かせていただきます。。。プロ仕事に素人のが混ざりますがご了承くださいませ。




クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-03-10 02:46 | home cooking

中華を作る会

中華を作る会をしました~。

d0204794_4221615.jpg


今週末は旧正月だしタイミングはばっちりです。

d0204794_424569.jpg

一時帰国の時、香港在住の従姉に習ったチキンカレーパイ。
カレー味のソースを作り、春巻の皮に包んで揚げたもの。

香港産のカレーペーストを使用するのですがタイのレッドカレーペーストでも代用できそう。

一人で作るより皆で作る方が楽しいもの、ということで中華まん!
こちらはウーウェンさんのレシピ。今回はお肉の味がちょっと薄かったのが残念ですが
皆でワイワイ言いながら包むのは楽しい。
あんまんも作り好評でした。

d0204794_4232938.jpg


あとはおまけで冬瓜とホタテのスープ、


スープの出汁を取った手羽先を黒酢と醤油であえたもの、

d0204794_4302475.jpg


ピータン豆腐、
d0204794_431921.jpg


他にきゅうりの炒め物も作りました。

お土産分もいっぱいできて夕飯も楽できそうでよかったよかった。

そしてデザートは・・・。

Parlor Ringoさんの直伝、洋ナシのアーモンドタルト!

d0204794_4325761.jpg


シュクレ、ダマンドの作り方に始まり、自家製洋ナシコンポートを入れて・・・。
皆で頂く大き目タルトとそれぞれお持ち帰り用に小さめの物も作りました。

d0204794_435681.jpg


しかもレシピ付!
時間が押し気味でバタバタしてしまったので近日しっかり復習しないと!

皆で作るお料理って楽しい~。
食べ過ぎちゃうのが難点ですが。

またお料理会したいと思います。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-01-21 04:18 | home cooking 

キッチンエイドで餅つき

子供と餅つきしてみました。

若干、季節外れですが。

d0204794_643258.jpg


餅米を炊飯器で炊いてボウルの臼と麺棒の杵でつくる予定だったのですがほんの数回突いただけで子供もは飽きたようだったのでキッチンエイドに放り込んで混ぜてみました。


d0204794_643270.jpg

あっという間にお餅完成!

こんなに簡単だったんだ。。。
ホームベーカリーの餅つき機能がないのを悔やんだこともありましたが、キッチンエイドがあれば量も多く出来るしいい具合です。

しかし、私の場合、問題は成形にあることにあとから気がついた。
手を水で濡らして丸めるのですが美しくなくって、笑。

子供がイチゴ大福にする!と張り切っていたので餡子といちごをくるんではみたのですがね。
微妙過ぎました。(味は悪くないのですが)

片栗粉の入ったボウルにいれて形を整えて完成。

d0204794_643373.jpg


餡子といちごとお餅の割合が肝心なのですね。次回への反省。
断面図はとてもご紹介できず。ははは。

断捨離対象リストに入りかけているキッチンエイド。
やっぱり捨てない方向で。

お菓子やパンつくり、ハンバーグ系を混ぜるとき、これ以外にいい使い道ご存知の方いらしたら教えてくださいませ。



クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-01-17 06:41 | home cooking 

香港料理インTOKYO

香港に住んでいる従姉も一時帰国をしていて今回の私の滞在と1日だけかぶることが判明。
チャンスをしっかりものにして久々に会いました。

お互いお料理好き(一族皆好きなんですけどね・・・)で東京にお互い住んでいるときは一緒にパン教室行ったりしていたのですがお互い海外暮らしになりいったい何年ぶり?の再会。

香港で積極的に中華料理勉強中の従姉に香港中華を習ってきました!

総勢5名で作ったのであっという間に出来上がり。

チキンを切ってなにやら炒めたり・・・カレーペーストやエバミルクが投入されて
「中身」が完成。
d0204794_9552272.jpg

こちらを春巻の皮で包んで揚げるカレーチキンパイ。カレーといっても日本風ではもちろんなく
タイ風カレーに近いテイストかな。コレは私の好み、直球。

d0204794_9565228.jpg


豚肉やザーサイ等々炒めて甜麺醤が入って・・・
d0204794_9561590.jpg


こちらを茹でた麺の上に乗せれば、広東式ジャージャー麺!
d0204794_9571990.jpg


香港より遥々海を越えやってきたこちらの土鍋さん。
d0204794_9595075.jpg


水につけてからお米を炊いて・・・ひき肉と高菜みたいなお漬物の具をのせて、
中華ソーセージを乗せればボーチャイ飯の完成!!
d0204794_9575591.jpg


最後に足りないかも~と従姉が言うのでチキンを解凍してレモンチキンを作り~
d0204794_9581862.jpg


叔母のお定番、セロリと揚げナスとシラスのサラダが加わり
d0204794_9584347.jpg


単品の写真をうっかり撮り損ねましたが従姉定番の豆腐・アボガド・トマトのサラダが
加わって、豪華な夕飯!
d0204794_9593298.jpg


最後に母の杏仁豆腐で〆ました。
d0204794_959547.jpg


全部どれもこれもおいしい!の一言に尽きまして・・・。

親戚と気楽にわいわい言いながらの調理&ディナータイム。
海外に暮らすと友人にせよ親戚にせよ日本に住む皆さんとは簡単にあうことができないので
こういう時間はとっても大切だし癒されます。

日本で手に入りにくい今回の料理に必要なものをわざわざ香港から持ってきてくれて従姉に感謝感謝!と思ったら、残った調味料や食材に土鍋までプレゼントしてくれました!!

幸せ~。
早速復習しなきゃー!!



クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-12-29 15:39 | home cooking 

世界一の朝食を家で

リコッタチーズが中途半端に余っておりまして。

さてナニを作るかとcookpadで検索して見ると
「世界一おいしい朝食」を提供するレストランのパンケーキレシピにヒットいたしました。

何人もの方が「世界一」と書いていてそのレストランはBill'sというそうで。
アメリカかしらと検索してみたらオーストラリアのお店でした。

なにやら日本でも鎌倉やお台場に店舗があるそうな。
「ハワイで一番おいしい朝食」 Eggs'n Thingsみたいなかんじ?

まあとにかくそのパンケーキはリコッタチーズが入っているそうなので早速朝食に作ってみました。

特徴はリコッタチーズが入ることと、卵白を別に取ってメレンゲにして最後にさっくり混ぜ合わせるところ。
メレンゲ入りなので普通のパンケーキより軽い口当たりになります。

ハニーコームなるBillさんオリジナルの蜂蜜とカラメルだかを混ぜたものを添えるのがオリジナルだそうですが今回は割愛。

出来上がったパンケーキにはバナナを添えて、粉砂糖をふり、メイプルシロップを掛けていただくそうな。

完成品はこちら。

d0204794_1647159.jpg


世界一のBillさんと比べてどうなのかは、ビルさん未体験の私としてはわからないのですが、
予想通りの軽さで確かにおいしい~。

パンケーキに興味のない子供もおいしい、とおそらく初パンケーキおかわりをしたほど!

胃もたれはいいすぎだけど普通のパンケーキを頂いた後のお腹が重い感じがしなくっていいわ。
といって更に追加して食べちゃったので結局最後は苦しーってなってしまったのですが。

これ、リコッタなしだとまた違うんでしょうか。メレンゲの一手間がありますが、我が家はめったにパンケーキ作らないので次回以降もこの作り方を我が家のパンケーキにします~。

そうそう、このレシピ(クックパッドにいっぱいのってまーす)砂糖が入らないので甘くないです。
チーズなど塩系のものともいけます。



クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-11-14 16:46 | home cooking 

RAW FOODもどきをつくる

新ジャンル開拓でRaw Foodの本を買ってみたので作ってみました。

ミータリアンなので野菜中心でしかも非加熱のローフードのみを口にするというのは考えられないけれどおいしければ何でもいいので物は試し~。

今回はSushiを作ってみましたよ。
海苔巻き。

ごはんの代わりに生のカリフラワーをフープロで米粒大に刻む。海苔にこのシャリもどきと具材とコクだしの油分ピーナッツバターをちょっと乗せて、巻いて完成。

d0204794_14271894.jpg


具は人参・赤キャベツ。レシピでは豆のペーストをタンパク質に使ってましたが同じ本に載っているサーモンパテを使ってみました。

もちろんサーモンは使わず。(生鮭ならローフード的にはOK?)
本には水に浸したクルミ、玉ねぎ、セロリ、色を出すための赤ピーマンをフープロでペーストにして塩コショウで味付け。赤ピーマンの代わりにオレンジ色のを使ったらサーモンというよりツナサラダ的な色目になりましたがまあ悪くない。クルミの水気をもっとしっかり切るというのが反省点。

Burlingameのローフード屋さんケサラセラのツナサラダは本物のツナサラダの味がしますが、私の作ったのは本物と間違えるほどではなかった。でもペーストとしてアリなお味。

d0204794_14271996.jpg

わさびと醤油を添えていただきます。

すごーくおいしいわけでもないけれどまあ、アリね。という感じ。フィンガーフードをたくさん用意するおもてなしをするなら変わり種としていいかも。

男性陣にはやっぱり不評。

「フツーのかっぱ巻の方がヘルシーじゃない?」

旦那の言っていることは正しい。

暑い日本では調理に火を使うこともないしローフードいいかもしれません。でも夏バテしてしまいそうな気もしますが。

ローフードだと肉魚を取らないので、ベジタリアン同様、ナッツやオイルを結構使います。
デザート系のレシピも砂糖は使わないけれどハチミツやアガペを結構な量使っていてローフードがローカロリーということはなさそう。私のように肉食を諦められない人がちょこっと取り入れても体に対するローフードの良さは、あまりないのかなとおもいます。

あと、やっぱり生で食べるとなると普段以上にオーガニック食材を選びたくなりますね~。野菜のオーガニックって理解できるのだけれどこの間日系スーパーで買った「オーガニック海苔」ってなんなんでしょう?
海にオーガニックもなにもあるのかしら?プールみたいなところで養殖してるのかな。だったら普通の「天然海苔」希望です。

あと海苔とか醤油とかって加熱しているけどいいのかなぁ。ローが中心というだけで加熱していてもいいのかしらね。

新境地で面白いのでまた違うもの作ってみたいと思います。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-07-23 14:24 | home cooking 

ケールチップス研究中

d0204794_4254562.jpg


「なるべくベジタリアン」なお友達に自家製ケールチップスを頂いたのがことの始まりでした。

d0204794_425459.jpg


まだオムツの妹ちゃんがスナックにケールチップスを食べて、グリーンスムージーをゴクゴク飲んでいる姿は相当衝撃的でした。

Whole foodsに売っているケールチップスはバリバリが長持ち。でも味付けが「量販もの」で余り好きでない。
Que SeRaw seRawはおいしいけれど高い。なーんて話をその方にしたら一緒に作りましょうといっていただき、念願かなって一緒にクッキング。

ケールをオリーブオイルとNAMA SHOYUなるロー(生)醤油のドレッシングでモミモミしてディハイドレーターに並べて5時間。思ったよりディハイドレーターも音が気にならずいいわ。欲しくなるけれど予想以上にサイズが大きかった。電子レンジ並。

5束のケールを使って出来上がったのはziplockのガロンバックたった2袋。パリパリをつぶさないように入れているからもし粉々にしたら凄い少量になったと思われます。
売られているケールチップスのお値段が安くないのも当然ですね。

出来上がったケールチップスはパリパリでおいしかったけれどちょっと醤油が多かったようで残念。でも子供も「ケールチップスたべたーい♪」と普通のチップスと同じ勢いなのでコレはいいおやつ。

ディハイドレーターがなくても作れないかしらと挑戦。
ローフーディストではないので作るときの温度は気にせず・・。
ネットでみたら350Fで15分くらいというレシピとオーブンの一番低い温度で1時間くらい、というのが出てきた。
今回は200Fで1時間くらいでいってみました。
途中ひっくり返したりして乾燥焼き。


d0204794_4254457.jpg


出来上がったのはこんな感じ。

ディハイドレーターと違うのは
・色・・・オーブンは深緑になってしまう
・パリパリ度・・・出来上がりはそこそこパリパリだけれどすぐにしんなりしてしまう。
・味・・・オーブンの方が「葉モノ野菜」感あり。

オーブンは手軽だけれどやっぱりディハイドレーターの方がおいしかった。
最初にこちらをたべたらこんなものかな、と思ったはずだけれど。

数日たった今、頂くと程よい醤油で悪くないのだけれど在庫が減っていかないことが何よりの評価。
オーブンケールチップス、玉砕。

スナックとしてだけでなくスープやサラダに混ぜて頂くのもおいしい。

何かうまい方法はないかなぁ。まだまだ研究は続く。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-06-25 03:57 | home cooking 

即興パンプディング

この前日本に帰ったときにホシノの天然酵母を買ってきて、ホームベーカリーで焼いてるのですが先日おそらく計量を間違えたようでいつもの半分くらいのふくらみの硬いパンが出来上がりました。

固いパンはなかったことにして冷凍庫に突っ込んでおいたのですが邪魔なのでどうしたものかと卵・生クリームにメイプルシロップを加えてパンプディングにしました。

クランブルもあったのでそれもパラパラ乗せてオーブンへ。

d0204794_12283013.jpg


こういう適当なお菓子つくりをすると大抵失敗するのですが今回は珍しく甘さもちょうどよく出来上がりました。たまにはこういうこともあるのねーとちょっといい気分。

コスコで買ったブルーベリーも甘かったし、今日はいい一日。

あ、今日、子供の日だった・・・。何もせずに終了してしまったわ。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-05-06 12:26 | home cooking 

大豆祭りと桜ご飯

最近大豆モノをよく食べています。


若かりし頃は豆乳なぞ飲むと女性ホルモン過多になるのか体調がかえって悪かったのですが段々自力でホルモン出せなくなっているのか大豆を食べてもおかしくならなくなってきました。

コレってどうなの?と思いつつ安いし、体によさそうな気がするし最近おからブーム。「卯の花」なんて夕飯がっかりメニューベスト10に間違いなく入っていたのに、おいしいわ。

d0204794_12482952.jpg


この夜は卯の花に加え、おからバーグとカリフラワーのスープ、スイートオニオンのサラダに桜ご飯。

ご飯に花が入っている!!と人生初の桜ご飯を食べた子供は相当嫌がっていました。この日のメニュー、子供にやっぱり不評で確実に一世代、大人になったなぁと感慨深い夜でした。

ところでスイートオニオンをスライスして冷水に晒したものにかつお節と醤油をかけていただくサラダは我が家の大人気メニューの一つです。

スイートオニオンは夏ごろが旬だと思うのだけれど先日スーパーでハワイ産のスイートオニオンを見かけて買ってみたものでした。ハワイはマウイオニオンとか有名なのもあるし美味しいかな、と思って。悪くなかったけれどもう一歩違う~。やっぱりWalla Walla Onionに限るわ、と一人かみ締めました。生ネギのいやーな後味がないのです。この辺りでも旬になったら手に入るかな。見かけたら絶対試してくださいね。名前もかわいいでしょ。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-04-11 12:47 | home cooking 
やっと生活が落ち着いてきたからか狂ったように料理をしております。

でも今回は夕飯のおかずにならないものばかり作っていて家族にすこぶる不評です。

たとえば

スパゲッティスクウォッシュ(素麺瓜)のグラタン

以前友人に教えてもらったもの。元はスパゲッティファクトリーという全米(?)チェーンレストランのベジタリアンメニューだそうで。

半分に切った瓜にオリーブオイルをかけ380Fのオーブンで1時間ほど焼くとスパゲッティみたいになります。

d0204794_712931.jpg


それにトマトソースとチーズをかけてちょこっとブロイルした一品。

私の中ではシンプルトマトソースで作るより、タコのトマト煮の展開料理としてトマトソースの代わりにかけるのが定番なのですが今回、有り余るミートソースで作ってみたら、瓜には荷が重かったようでイマイチ。本物のスパゲッティでないとミートソースと張り合えないようです。

d0204794_713013.jpg


更にチーズを切らしていてね・・・余り美味しくないチーズかけたらやっぱりそれなりの味でした。

人間も料理もゴテゴテと飾ればいいというものではない、という戒め。
ちょっとでいいから本物を、という戒め。
己を食育中です。

あと先ほど洋梨のコンポートを作りました。

d0204794_713099.jpg


Mother's Bistroというレストランがあるのですがそこの料理本から。
赤ワインとスパイスで洋梨をさっと煮てサラダに使います。
フルーツをサラダに使うの大好きですが家族には不評。
ダンナは別に出して欲しいらしく、子供はフルーツしか食べない。

d0204794_713037.jpg


出来立てにバニラアイスを添えて。昼下がりの主婦一人で食べてみました。
砂糖の量を3/4にしてみましたがもう一歩減らすべきでした。でも美味ですわ。

今宵の夕飯はレバノン出身のお友達のお姑さん直伝のタブリサラダとトンカツ。そしてお正月の残り、数の子。スープには豆腐チゲfrom韓国。

食べ合わせより私の作りたいもの優先。

もうすぐ胡桃パンが焼きあがります~。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-03-03 06:58 | home cooking