「ほっ」と。キャンペーン

サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

カテゴリ:Asian Restaurant( 20 )

SF補習校側ランチ

Ming Tai Wun-Tun Noodle

ジャンル:中華系麺屋さん
場所:SF サンセット 補習校徒歩圏!Noriega沿い

補習校の空き時間のお急ぎランチ・・・。結構困ります。
下手に車で出かけると時間ばかり取ってしまったり、いざお迎えで戻ると学校の側に駐車スペースが
無くて困ったり。

こちらは徒歩圏。Noriega沿いのプチ中国エリアにあります。Safewayのあたりです。

決してこぎれいなわけでも、素晴らしいカスタマーサービスを受けられるわけでも食通をうならせる味でも
ないですが・笑。結構、おいしいわ~って思います。

ちゃちゃっと、食べる。
結構便利なんですよ。

安いし。

d0204794_13142340.jpg


エビワンタン麺。
ご覧のとおり、ワンタン3個、レタス、麺。シンプル。
これに腸粉(飲茶で出る蒸クレープ包み)、中華系飲み物がついて7ドル台だったかな。

中華系飲み物、写真ないですがアーモンドミルクをチョイス。温かい杏仁豆腐味の飲み物です。
食後に結構おいしい。ほんのり甘くって。


d0204794_1314249.jpg


お粥も本場っぽい~って本場中国行ったことないのですけれど☆
奮発してアワビ。8ドル台だったかしら?

凄い期待して来店されるとどうかな?とも思いますがNoriega沿いでいくつか行った中華やベトナム屋さんよりは断然おいしい。

お店はかなり狭く、タイミングによっては並んでいることもあります。

朝8:30から営業しているようで。
送った後お粥食べてから10時オープンのダウンタウンのお店に行くっていうのもありかもしれない。
わざわざ出かけていくお店でもないかと思いますが時と場合によっては活躍してくれるお店だと思います。

明日も補習校だわ・・・・漢字・・・ああ。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-05-26 13:13 | Asian Restaurant

ベトナム豆腐のデリ

Toofoo Com Chay

d0204794_037187.jpg


ジャンル:ベジタリアン ベトナム デリ
場所:サンノゼ

サンノゼダウンタウンにあるちいさーいお店。
キレイなわけでも、おしゃれなわけでもありません・笑。
一応レストランってことになっていて店内に2テーブルと外にいくつかテーブルがあるのみ。
基本はTogoで近くのオフィスの方がランチを買っている模様です。

日本のお豆腐にはさほど興味ないのですが、ベトナム料理の豆腐は大好き。
サウスベイにはこの手のお店いっぱいあるようですね。いいなー。

ベジタリアン・ベトナミーズということでお肉は不使用。ベジタリアンフォーも人気らしいですが
この日はおかず系を買って夕飯メニューにしました。

要するに豆腐を大豆ミートじゃないけれどお肉に見立てたおかずが並んでます。
ぱっと見どれも同じように見えるので店員さんに色々聞いてお買い物。

目移りしまくりでやっと選んだおかず~3品。

d0204794_037267.jpg


ベトナム豆腐にはまったきっかけでもある大好きおかずレモングラス豆腐!
ピリ辛とレモングラスの爽やかさがビールと合います!ごはんともあいます!

店員さんお勧めのナスと豆腐の炒め物。こちらは醤油風味で中華っぽいかな。

あとは定番生春巻き。こちらもベジタリアン使用。

そうそう。写真には写ってないけれど豆腐ケバブなる串刺しのも買いました。
これもおいしい~。

ちかくにもオープンしてほしい。おいしい~。
ベジタリアンだけれど全く物足りなさを感じないしお腹もいっぱい大満足!!

きっと他にもこの手のおいしいお店がサウスベイにはあるんでしょうね・・・。
(ご存じの方教えてください)

中華系スーパーに行くとベトナム豆腐は売られていますがなかなかデリメニューはみかけません。

ならば作ってしまえ!と思うのですが情報が少ないのです。
ベトナム在住の方のブログなどをあさってみたりもしたけれど見つからず。
もしかしてアメリカンベトナミーズメニューなのかしら???

アジア人で良かった~と思うベトナム豆腐ワールド、是非お試しくださいませ。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-05-19 00:34 | Asian Restaurant
Burma Superstar!

ジャンル:ビルマ(ミャンマー)料理
場所:SF Innner Richmond
雰囲気:カジュアル。意外と回転が速いので予想するほどは待たないかも。

ちょっと前のことですがアウンサンスーチーさんが選挙で勝たれましたね。(来店したときは当選したてだったのですが・・・)
いよいよ民主化が進むのでしょうか。働き者の心優しいお国柄と聞きます。いい方に向かいますように。

ビルマ料理、日本ではマイナーながらベイエリアでは美味しいと評判のお店がいくつかありますね。 Burlingameのmingalabaも良く名前が上がります。

個人的にはアジア料理全般が大好きですが、微妙に甘く、辛みも控えめなビルマ料理はもう一歩つかみどころがなく琴線に触れなかったのですが、ちょっと前にMingalabaのモヒンガなるナマズのスープを頂き、開眼しました。 ナマズの臭みもなく、香ばしいお豆が入ってまして、大好きなパクチーをモリモリいれて頂きます。

タイ料理の辛さを差し引き、インドの豆文化を投入して、中華風に調理して・・・っていうのがつかみ所のないビルマ料理の印象だったのですが、モヒンガを頂いてビルマ料理のテイストが自分の中でやっと消化できたみたいです。

開眼した勢いで訪ねたのがBurma Superstar!です。

店名を聞いてこのお店=スーパースターって事かなと思ったけれどsuperstarはまさにアウンサンスーチーさんのことのようです。アメリカで暮らすビルマの方が思いを込めてつけられた名前だと思うと目頭熱くなってしまいます。

お店は予約不可。店頭で名前を入れると席が用意できると電話してくれます。全員揃っていないとはいれません。お店に間もなく着くというときに電話をするとリストに名前を入れておいてくれるそうです。大人だけのグループは姉妹店のバーがすぐ側にあるそうでそちらを薦められたりしてました。

かなーり並んでいたのですが30分ほどで順番が来ました。多くの方は向かいのカフェで待機されている模様。ナニが問題ってこの辺り、めちゃくちゃ駐車が大変。グルグルグルグル相当回ってやっととめられました。待っている時間と駐車スペース探す時間がほぼ同じでしたよ。
ありえない。

高まる期待のこちらのお店、結論から言ってWow!なおいしさでございました。
お値段も安いし、お店の方も感じいいし。

頂いたのはビルマ料理の定番 ティーリーフサラダ。

d0204794_4202853.jpg


こちらのはレタス多め。お茶の味はさほどしません。豆やフライドガーリック等々がカリカリで食感よろしです。

d0204794_4202680.jpg


そしてモヒンガ。
ミンガラバのもおいしかったけれどこちらの方が更においしい。お豆の香ばしさがたまらないのです。

d0204794_4202795.jpg


ミンガラバより麺多め。

d0204794_4202983.jpg


ポークカレーwithポテト
そんなに辛くないので子供もOKでした。

写真にはないけれどココナッツライスと一緒に頂くとなかなか。ココナッツライスはココナツミルクで炊いたご飯でほんのり甘め。コレにカレーをかけていただくと新世界。他のアジアとも違うテイスト。

ガーリックヌードルも頂きました。
勝手にクラスタシアン風のガーリックヌードルを想像してしまったのでちょっと違ったけれどコレはコレで。ビルマ風ぺペロンチーノって事みたいです。

待っている間もお茶出してくださるし、もう少しで順番よ、とか声かけてくれるし、
店内入ってからもいい感じ。

人気店なのに奢らず、ぱんぱんのお腹を抱えつつ、やさしい気持ちになりました。
プロフェッショナルでいいサービスというより、店員さんたちいい人~って思うサービス。

帰りに車に近寄るや否や駐車上探している車の取り合いが繰り広げられ、せっかく癒された心が
一気に現実に戻されたのがすっごく残念でした。

また行きたいけれどあの混雑だとな・・・togoが正解かも。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-04-17 04:17 | Asian Restaurant
The Slanted Door

d0204794_1643535.jpg


ジャンル:ベトナム料理・アジアンフュージョン料理
場所:SF フィッシャーマンズワーフ・フェリービルディング内


SFきっての観光地フェリービルディング内のこちらのレストランにランチに行って参りました。

ベイブリッジを見渡せるデッキ側は広いガラス張りになっていて天気のよかったこの日はとても気持ちよかったです。(人も凄い少ないし!)

前菜に

d0204794_1643762.jpg


生春巻きと揚げ春巻き

見た目は極めてオーセンティック。ハーブの使い方が控えめなのか、所謂ベトナム料理より癖がなく食べやすい。生も揚げもどちらもおいしい。揚げ春巻きもしつこくなく野菜と一緒にもりもりいただけます。

d0204794_1643863.jpg


パパイヤサラダ
パパイヤのスライスがかなり薄め・細めでホントにパパイヤ?と思ってしまうくらい青臭さがなかった。コレはコレで上品で食べやすく、十分おいしいのだけれどアジアの猥雑さが恋しいようにも・・・。

d0204794_16431073.jpg


メインはダンジネスクラブと春雨の炒め物となまずの土鍋。
春雨はこちらの看板メニューの一品だそうですが、個人的には看板メニューというほど個性的でもないように思いました。十分おいしいのですが。さっぱりめの味付けとパクチーの盛りが少ないのが原因かな?と思ったり。

なまずの土鍋は甘い味付け。なまずの臭みも消えて、甘いといいつつご飯と一緒に頂くとおいしいです。でも我が家の男性陣に食べさせたら多分NGな甘さのようにも思います。

店員さんは終始にこやかで感じがいい方でしたがライスもいるかと聞かれyesと答えたところ、
人数分のオーダーとなっていて8ドル以上チャージされてました。半分以上残してしまったので
コレはちょっともったいなかったかも。ジャスミンライスをお願いしましたが、見た目も短粒米風で
香りもあまりしなかったのがちょっと残念。フュージョンですからこの辺もマイルド路線なんでしょうか。

d0204794_16431375.jpg


お料理は全体にアメリカによくある本格ベトナミーズレストランに比べ、中性的なフュージョンアジア料理。場合によってはアジア度が物足りずともいえますが、どなたでも食べやすく、カリフォルニアの様々な文化が混ざり合った独特の文化を紹介するにはとてもいいレストランかと思います。

食材もこだわりの仕入先から(もちろんローカル系)入れているようでこのあたりもSFらしいと思います。

お食事に満足した後はデザートタイム。

d0204794_16431483.jpg


ベトナムコーヒーがゆっくり落ちてくるのを待って、コンデンスミルクと混ぜて・・・。

デザートは3種も頼んでしまいました。

d0204794_16431596.jpg


奥からピスタチオのフィナンシェ・レモンケーキ・チョコレートケーキ(でしたっけ?)
ベトナム料理のデザートではないよね、といいつつオーダーしましたが、どれもとてもおいしかった。
お料理以上にデザートがとってもおいしかった。是非デザートまで食べてください!

ピスタチオのフィナンシェがしっとりナッツの香ばしさが立って、全員一致で「おいしい!」
他の2種も詳細は忘却の彼方ですが、こちらのレストランのデザートが期待以上のおいしさだったことはしっかり覚えております!

フィナンシェとチョコレートのケーキに乗っているクリーム、一見同じに見えますが違う仕上がり。
細かいところまで計算されているお味でした。

甘さも日本人的にいい具合です。

d0204794_16431736.jpg


場所も便利だし日本からお客様いらしたら是非お連れしたいレストランです。

人気店ですので、予約をお勧めします。


余談ながら・・・レストラン内にお化粧室があるのですが、ここだけなぜか完全アジアスタイルで
お掃除の方(♂)が常駐。チップの箱も置かれ常にお掃除されてまして。。。
衛生的なのは結構ですが、個室に入るときドアをおさえてくださったり、でたら笑顔でお迎えの後、
入れ替わりで使用後の個室の清掃に入られるのはかなり微妙な感覚です・・・。うーん。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-02-25 08:40 | Asian Restaurant

台湾料理

China Bee

ジャンル:台湾料理
場所:San Mateo
雰囲気:食堂風ー

ご近所サンマテオで外食することがやっぱり多くなってしまうのですが最近ネタも尽き気味。

台湾料理ってあまり聞かないよね、とyelpで検索して行ってきました。

限りなくカジュアルな食堂風。

yelpのアルバムにたくさん投稿されている辛そうな麺をオーダー。

d0204794_10564835.jpg


花椒の効いた一品。からーい。けど止まらなーい。

メニューをみて台湾の小籠包ってティンタイファンとか有名だったなーとオーダー。

d0204794_10565025.jpg


こちらは普通に美味しいけれど他店のほうが好み。

あと、牡蠣入りオムレツ。タピオカ粉だかも入っているようでもっちりテイスト。

d0204794_10564936.jpg


辛い麺のお口直しに最適。

もう一品欲しくて隣のテーブルの方が召し上がっていた麺を追加。

d0204794_10565089.jpg


サワーandスパイシーヌードルと言われたような。

一見ただの麺ですが底に辛酸っぱ甘いタレが入っていて混ぜていただきます。
癖になる系。先ほどの汁麺より一段辛め。
お腹いっぱいと言いつつ止まらぬ美味しさ。

久々に中毒性のある料理に出会いました。

ベイエリアには沢山美味しいお店があるけれどあの店のアレが食べたいって思うところがあまりないので久々にちょっと興奮。

お値段も庶民派。他のメニューも開拓したいです。

普通の中華ともテイストが違うしまた行きたいです。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-01-11 10:54 | Asian Restaurant
Pho Ga An Nam

d0204794_1524647.jpg


ジャンル:ベトナム料理(鶏メイン)
場所:San Jose

Phoネタが続きます。

今回はサンノゼの有名店へ。朝Phoしてきました。

このアタリはベトナムタウンなんでしょうか?たくさんベトナム語の看板がありました。

鶏フォーが美味とのことですのでフォーガーのコンビネーションをオーダー。メニューにはコンビネーションのみラージのみ、となっていたのですがお店の方がsmallもあると教えてくださいました。

d0204794_1524893.jpg


付け合せのもやしはゆでてあります。初めてですコレは。
このほうが食べやすいけれど個人的にはスープの熱でちょっとしなっただけのもやしの方が好みかな。

待望のフォー登場。

d0204794_1524717.jpg


コンビネーションというだけあって鶏がたくさん!
骨付きのもも部分をメインにレバーや卵(産まれる前のね・・・)とかも入っておりますよ。
パクチー(シラントロ)は投入済の状態です。私はパクチー好きなのでパクチーの香りがスープに出ていて更においしいけれど嫌いな方にはよけていただくのは難しいかも。

先ほどのもやしとバジル、ハラペーニョを入れていただきました。

私、フォーは牛派なのです。アメリカの鶏フォーの多くは胸肉だったりで硬いことが多い、もしくは腿使用で妙に脂っこい、ということが多いのでね・・・。

なので久々のチキンフォーでしたがこちらは臭みもなく脂ギトギトということもなく、体を温めてくれるやさしいお味のフォーでした。
こういうチキンフォーなら大好き。おいしい。

やっぱりベトナム系はサウスベイに軍配ですね・・・。ちょっと遠いのがホント残念。
一緒の友人はここよりGreat Mallの側のフォーがおいしいと。こちらもまたチャレンジしないと。

d0204794_1524819.jpg


ついでに生春巻きもオーダー。
大皿に二本分をカットしたもの、4ピース。
微妙にお皿のサイズとのバランスが?でしたがまあ普通においしいというか。
たれにもっとピーナツが入ってる方が好みかな。

そして人生初体験のベトナムデザート・チェー。あんこモノがあまり得意でない私なので中々チャレンジする機会がなかったのですがお友達に半分分けていただいて初体験。
d0204794_152497.jpg


氷・ココナッツミルク・小豆をしゃくしゃく混ぜていただきます。小豆とココナッツミルクってあいますね。うちでしばしお土産で頂く羊羹を溶かしてチェー風にしたらおいしいのではないか、と勝手におやつ計画。一緒の友人によるとお店によってアガー等他の具が入ることも多いそうで。
シンガポールのアイス・カチャンのベトナム版なのかな?
こちらのお店のはそんなにサイズも大きくなかったので一人でも食べ切れるかも・・・。

こちらのお店はこの辺で手広くベトナムレストランを展開されているそうで。以前、サンノゼに用事があっていったときに近場のレストラン・・・と検索して行ったお店もその仲間。そして同じモール内でした。

Bun Bo Hue An Nam

d0204794_1524932.jpg


こちらはフエ地方の辛い麺がメイン。
麺もうどん風です。ライムの酸味が利いててコレも悪くなかった。
でもフォーの方が日本人心をつかむような気がします。


最近ベトナムブーム。ベトナムサンドイッチ(バインミー)もやっぱりサンノゼ行かないとだめですかね。

思い立ったらぱっと行って安く済む、最高のランチバインミー。
サンマテオ近辺で探さないと~。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-12-02 15:20 | Asian Restaurant
Ben Tre Vietnamese Homestyle Cuisine

ジャンル:ベトナム料理
場所:South San Francisco

なぜおいしいPho屋さんはペニンスラ地区にはないのでしょう??
めっきりベトナムフード率が下がってしまい恋しいです。

食べたい病の発作がおきたので震える手で検索してこちらのお店に。
一般的ベトナム料理店に比べると外観は相当おしゃれ。中に入れば割ときれいめ。

生春巻き
d0204794_16322189.jpg


牛肉PHOの色々入っているスペシャルだかそんな名のをオーダー。
勢い余ってもやしやハーブを入れた後の写真ですが・・・。

d0204794_16322278.jpg


このアタリでは結構おいしい方の部類では~?と上から目線で恐縮ですが・・・。

お名前失念のエッグヌードルの欄にあったお勧めのスパイシーな麺。
なぜかエッグヌードルでなくフォーと同じ麺でしたがなんともいえぬくせになる味。
d0204794_16322311.jpg


お店もきれいめだし、お店の前に駐車上あるし機会があればいってみよう。
SFOの空港に降り立った後、温かいもの食べたいって時にいいかも。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-11-22 13:16 | Asian Restaurant

優しいお味?の四川料理

Spicy Empire

http://www.yelp.com/biz/spicy-empire-san-mateo

ジャンル:中華 四川料理
場所:San Mateo

台湾出身のお友達がお勧めしてくれたお店です。

中華系のお友達内でも最近話題のお店らしく
「四川料理は私の国の味じゃないからわからないけど私はおいしいと思う」と
教えてくれたので初来店。

漢字では「麻辣帝国」という店名。ちょっと怖い店構え・・辛そう。

d0204794_14443735.jpg


比較的新しいらしいこちらのお店でオーダーしたのは
王道の麻婆豆腐、牡蠣の焼いたものに加え子供用のチャーハンと小籠包。

d0204794_14444133.jpg


マーボー豆腐は一見凄く辛そうだけれど他のお店より絶対マイルド。優しいお味。
「お水くださーい」って感じにならず、辛いもの好きにはもう一声あってもよかったかなとも
思うけれど暴力的な辛さではないので体がポカポカするくらいでちょうどいいのかも。

チャーハンも特別ひねりがあるわけでもないけれどおいしい。

一番ヒットだったのは牡蠣。殻は黒こげ状態ですがちょっとスモーキーな香りがついた牡蠣は
もっと食べたい~。1ピースずつオーダーできます。
多分コレをもう一回食べたくて再来する気がします。

なんというか大興奮!とかプロの味!っていうこともないけれど、ほっとする、喧嘩腰でない四川料理。家庭料理っぽいというか。

中華にうるさい子供もガツガツとチャーハン頂いてましたので我が家は近いうち行くことになると思います。

ちなみに辛くないメニューはほとんどないので全く辛いものNGな方にはお勧めしません。
一品の量はこのあたりの中華料理にしては少ない方だと思います。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-06-05 14:35 | Asian Restaurant
Thanh Long

http://www.anfamily.com/Restaurants/thanhlong_restaurant/displaypages/homepage.html

ジャンル:ベトナム系シーフード
場所:Outer sunset
雰囲気:日本人ビジネスマンの接待率高し!内装もきれいめです。でも子供OK。


SFで蟹といえばCrustacean。行ったことないですがこちらの姉妹店だそうな。

看板メニューはホントに看板になっているローストクラブ。

d0204794_7305124.jpg


前菜はカラマリ
d0204794_7342212.jpg

アジア系レストランで頂ける胡椒の聞いたイカフライはビールに最高にあうと思います。

d0204794_7374249.jpg

にんにく風味のRoasted Crabと酒蒸しDrunken Crabにガーリックヌードルをつけて。

焼肉屋さんみたいなエプロンを首から下げてバリバリ割って貪欲に頂きます。
蟹を1杯頼むならやっぱりローストだけれど2杯いくならDrunkenもしくはタマリンドといった違う蟹をオーダーした方が飽きないかも。
お値段は時価ですがこの日は$34とかだったかな。

チキンのメインもオーダーしたのだけれどやっぱりここでは蟹を頂くべき!

食後はギトギトのにんにくモワーンを払拭すべく、少々さっぱりしたい気分になります。

デザートはシャーベットを。
d0204794_7462224.jpg

凄くさっぱりした~。

このデザートが妙にすっきりさっぱりしておいしかったので似てそうなレシピを引っ張りだして
家でもまねしてつくってみました。

d0204794_7493877.jpg

コンデンスミルク+生クリーム+果汁で冷凍庫へ。
間違いなくおいしい。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-05-29 07:55 | Asian Restaurant
Little Sheep Hot Pot


http://www.littlesheephotpot.com/

d0204794_12582580.jpg


ジャンル:モンゴル発 薬膳火鍋?
場所:San Mateo
雰囲気:外から見るより落ち着いた内装。子供ももちろんOKです。

日本の方のブログでも好評だし、お店の前を通ると席待ちのお客さんがいたりでおいしいのかなぁ、と思いつつ中々入店にいたらなかったこちらのお店。

テーマカラーは緑。明らかに文化の違いを思わせる可愛くない羊の絵。
微妙に苦手な煮る系羊肉。ラムは好きだけれどsheepは臭いでしょう?
日本にもお店があると聞いていたけれど渋谷のセンター街ですよ。

私の中で「おいしい」から結構遠い位置にいたのですがついに来店。

おいしかったです!
見た目で判断してはいけませんね。思い込みもいけません。
年を取ると保守的になります。いけませんね。戒め。戒め。

粒にんにく・朝鮮人参・シナモン・丁子・クコの実・生姜は確実に入っていた。体によさそうなスパイスものたくさん入ってました。

飲茶が如くオーダーシートを渡されて欲しい物にしるしをつけて渡せば後はお鍋に入れて食べるだけ。スープはHalf&Halfなる辛いスープと辛くないスープの組み合わせをオーダー。辛いほうを飲むと辛いから反対側を頂き、辛さが収まるとまた辛い方に手をだして・・・と手が止まらない。

お肉3種と野菜のコンビネーションプレートにくらげの前菜をオーダー。くらげがいい箸休めになりました。野菜もいっぱい頂けて、いいです。

懸案のラム肉。迷った挙句一皿頼んでみました。絶対絶対ラムはムリ、という方はやめたほうがいいかも、ですが私はパンチの効いたこのスープにはいける、と思いました。
ラム肉の中では臭み控えめだったように感じました。

最後にThick noodleを入れておいしいスープを吸った麺を頂くのは至福でしたわ。

客層はここらの中華レストラン以上にアジア人率高かった。

しかしこのお店、繁盛してます。中国にもいっぱいお店があるし日本・カナダ・アメリカ・・・。凄いわ。独特のスープは家で中々真似できるものではなく(市販されているという噂も・・・?)「この店の」スープが食べたいとお客に思わせ、実際の調理も客任せ。火鍋屋さんっていいビジネスモデルだわー。

この火鍋はモンゴル風なのかしら?
中華の火鍋だと練りゴマとか色々な調味料混ぜたタレにつけていただくのがスタンダード?と思ったり。(このバージョンのお店どこかないかしら~?)

中東より東アジアの方がより日本に近い、そう思った夜。旨。



クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-05-11 12:57 | Asian Restaurant