「ほっ」と。キャンペーン

サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ショコラティエ エリカのマボンヌ

d0204794_1345220.jpg


販売場所:東京・白金台の店舗
価格:ミニサイズで1365円

1982年から営業していらっしゃるそうな。
今ほどチョコレートが繊細なものとして認識されていなかった頃からずっと変わらないこちらのお店。

小さい頃、入学祝とか何かちょっとしたイベントの時に頂いたり差し上げたりしてきたお店なので個人的な思い入れもすごーく強い。
「エリカ色」と勝手に呼んでいるミントグリーンカラーが大好きなのはおそらくこちらのお店の葉っぱ型のミントチョコとその箱が好きだったからだと思います。今も変わらぬかわいいパッケージ。昭和時代、相当素敵だったはず。

バブル時代に「トレンディなチョコレート」としてバレンタインに珍重されたらしいけれど今でも全然古くない。

エリカで一番好きなのはこの「マ・ボンヌ」。
ミルクチョコにクルミとマシュマロが入ってます。棒状で売られているので自分でカットしていただきます。

が、このカットがね、、、難しくって。クルミが入っているしチョコも崩れるし。汚らしくなってしまうのです。だからお客様には出せない。全部家族で食べる贅沢。

私のマボンヌ好きは親戚でも有名なので一時帰国するとかなりの確率でどこからかお土産として頂ける。

今回もきれいに切れなかったので自分用として少しずつ頂いてます。これだけは子供にもあげない。

サイズは3つあるけれど健康上ミニをお勧めいたします・・・。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-03-31 13:02 | From Japan
焼肉トラジの自家製食べる味噌

d0204794_1595914.jpg


購入場所:炭火焼肉トラジ
価格:500円~

一時帰国よりベイエリアに戻りました。
震災翌日から2週間の滞在でこれまで気が付かなかったことを色々知ることができました。

被災された方はもちろんのこと原発問題や計画停電とまだまだ問題山積ですが、多くの方々が信じているように日本は大丈夫。

あとは経済を停滞させないように、できる人は買い物したり日常の生活を!

今回の滞在中も後半はかなり落ち着いてきたこともあり、お買い物をなるべくするように(言い訳?)してました。

今回のお買い物に限らず日本のおいしいものもこれからブログに載せていきたいなと思っています。

何かの時に思い出していただき、お買い物していただければ日本のためになるはず!

前置きが長くなりましたが、首都圏中心にチェーン展開している焼肉トラジの店先で義援金を募るために自家製味噌がおかれていました。通常1袋500円だそうでそれ以上の義援金を・・といったようなメモがあったように記憶しています。

お店のメニューにある「元祖きゅうり 一本」に添えられている味噌です。

原材料にはごま油・唐辛子・サバ・醤油・赤味噌・白味噌・にんにく・ごま・赤ワイン・みりん・調味料・上白糖とあります。サバはいってるんだ・・・?

辛みはそんなに強くなく子供もOKなレベル。癖になる味。きゅうり何本でもいけそうな。焼肉焼いてこの味噌と一緒にサンチュで包んで食べたらおいしいだろうな。

日持ちも結構するし(数か月)日本からのお土産にいいかも~。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-03-29 15:09 | From Japan

今日の東京

震災から一週間以上が経ちました。

今も東京にいます。

海外に住んでおられる皆さんは情報も限られニュースでやるつらく悲しい映像を見るにつけ心を痛めていらっしゃることと思います。

たまたまこの時期に一時帰国となっているので海外にいる日本人や日本を心配してくださっている皆様に私の見た今日の東京の様子をお伝えしたいなと思います。

++++++
電車は各駅停車のみの間引き運転。でも不便でイライラするようなものではありません。

コンビをはじめ商店は看板のライトを消し、中も普段の半分くらいの照明。外から見ると営業していないのかな、と思うところもあるほどです。でもコレくらいの照明でも結構十分かも。

デパートの一階の高級ブランドは自主閉店。デパート自体も短縮営業。売り上げ減覚悟で節電協力です。

ガソリンは売り切れが続き、行列が出来ている一方、自家用車の交通量が減っているため道路は閑散としています。

歩く人々を見れば
卒業式の袴姿
デパ地下でケーキを買う人
デートをしている人・・・・沢山見かけました。

もちろんまだまだ厳しい状態が続く所があるのはもちろんです。
でも東京はだいぶ、いつもの週末に近づいてきている、そう思うのです。

アメリカの報道をみるといよいよ不安になるけれど、街を見ていると
日本人の秘めた強さを感じます。

海外にお住まいの皆さん、絶対日本は大丈夫ですよ。

誰も大声をあげ「がんばろう!」とは言わない。
けれど、それぞれが思いを抱えながら節電に協力し、出来る人から普通の生活に戻ろうと
努力をしているようにみえるのです。


今日、外食をしました。
「こんなときに」というお考えもあると思います。

レストランはすいていました。

私は、普通に暮らせる人は是非普通に暮らして、経済を活性化させることこそ
「こんなときに」することなのかな、と思っています。

この日々を抜けた先にはきっと以前よりパワーアップした日本があるはず。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-03-20 22:00 | everyday

現状報告

どうしてもの必要があり、震災翌日にサンフランシスコを発ち、今、東京にいます。

地震直後からネットで日本のニュースを見ていましたが、日本にもどり、時間がたったことで被害の様子がだんだんと分かるにつれ、言葉を失うばかりです。

特に東北地方の地震や津波による被害は甚大で何も出来ない自分が歯がゆいです。

つらい時間を過ごされているすべての皆様にお見舞い申し上げます。


東京は地震そのものの被害はさほどではないようですが、依然電話はつながりにくく、計画停電もあわせ、交通機関が混沌を極めています。

コンビニは開店しているものの食料は限られており、スーパーやデパートは今日の営業をやめたり時間を制限しているところも多数ありました。

個人的に残念に思うのは計画停電が発表されて情報が錯綜し、停電が予定されていたのに停電を免れたことに対し「正しい情報(=停電取り止め)」を提供されなかったといった不満が報道されていることです。
電力はストックできないものです。需要と供給のバランスの問題なのですから計画停電が行われなかったことを感謝することはあっても、現在の混乱の中で不満の声があがってしまうのはとても残念です。
もちろん電力会社はもっと違った情報提供の方法があったかも知れません。
でも今はただ、停電するものと思って行動することが人々に求められているのではと思います。

とこんな話をしながら電力を無駄にしていますね。今私に出来るのは節電くらいですのでこの辺で失礼します。

またアメリカに戻ってからブログを再開しようと思います。

皆さんの大切な方がご無事でありますように。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-03-14 21:01 | everyday

お土産探しの旅

SFのFerry Buildingに行きました。

目指すはRecchuiteのチョコレート。

日本へのお土産に買いました。ベイエリアに引っ越してマンネリ気味だった日本へのお土産に少し幅が出来たような。

あとBARIANIのオリーブオイル。もうEarly Harvestって時期でもないかも知れないけれどとりあえず買ってみた。
白ラベルの普通のより苦味が少ない。フレッシュな香りがしてこっちの方が好きかも。加熱はしないようにっていわれました。
50mlボトルに入ったものが売られていてお土産にぴったり。$3くらいだったかな。昔飛行機で出してたリキュールとかの小瓶サイズ。持って行きやすくっていいわ~。



d0204794_14363486.jpg


更に50mlボトルでトリフオイルもありました。こちらは$5かな。大瓶だと瓶のそこにトリフスライスが入ってます。
お味見したら、トリフの香りが想像以上にしっかりしてました。いい香り~。

d0204794_14363498.jpg


早速、San mateoのSERGIO'S PASTA SHOPで買ったポルチーニのラビオリを茹でてアスパラ・サーモン(って塩鮭をほぐしたものだけど)・しいたけのホワイトソースで和えたものにトリフオイルを一垂らし・・・・。

d0204794_14363594.jpg


本格的だわ~。かなりテンションあがりました。トリフオイル、他にナニにかけましょうかね。


d0204794_14363581.jpg


あとはBlue Bottle Coffee Coのコーヒー豆も購入。外のファーマーズマーケットにもあるし何箇所も売り場があるのにどこも長蛇の列。すごいなぁ。コーヒーもさることながらカプチーノの泡に参った。我が家と同じCloverの牛乳使っているのになんともシルクのような滑らかで軽い。スタバのはエアリーな泡だけどこちらはミルキー。(笑)

腕?道具?豆?理由はともかくあの泡はスキ。甘みが出ているのです。

豆はいろんな種類があって選べなかったのでカプチーノで使っているというHayward Espressoともう一種を買ってみました。

お値段がハーフポンドで$10超えるものも合ったり、安くっても$7台。普段買っている豆の倍くらいします。うーん。ちょっと高いわ。
しかし焙煎されたのは前日と書いてあって、そのフレッシュさはすごい。

ホントお土産が一気に買えるフェリービルディング。素晴らしいです。デパ地下。まさに。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-03-10 14:34 | famer's market
やっと生活が落ち着いてきたからか狂ったように料理をしております。

でも今回は夕飯のおかずにならないものばかり作っていて家族にすこぶる不評です。

たとえば

スパゲッティスクウォッシュ(素麺瓜)のグラタン

以前友人に教えてもらったもの。元はスパゲッティファクトリーという全米(?)チェーンレストランのベジタリアンメニューだそうで。

半分に切った瓜にオリーブオイルをかけ380Fのオーブンで1時間ほど焼くとスパゲッティみたいになります。

d0204794_712931.jpg


それにトマトソースとチーズをかけてちょこっとブロイルした一品。

私の中ではシンプルトマトソースで作るより、タコのトマト煮の展開料理としてトマトソースの代わりにかけるのが定番なのですが今回、有り余るミートソースで作ってみたら、瓜には荷が重かったようでイマイチ。本物のスパゲッティでないとミートソースと張り合えないようです。

d0204794_713013.jpg


更にチーズを切らしていてね・・・余り美味しくないチーズかけたらやっぱりそれなりの味でした。

人間も料理もゴテゴテと飾ればいいというものではない、という戒め。
ちょっとでいいから本物を、という戒め。
己を食育中です。

あと先ほど洋梨のコンポートを作りました。

d0204794_713099.jpg


Mother's Bistroというレストランがあるのですがそこの料理本から。
赤ワインとスパイスで洋梨をさっと煮てサラダに使います。
フルーツをサラダに使うの大好きですが家族には不評。
ダンナは別に出して欲しいらしく、子供はフルーツしか食べない。

d0204794_713037.jpg


出来立てにバニラアイスを添えて。昼下がりの主婦一人で食べてみました。
砂糖の量を3/4にしてみましたがもう一歩減らすべきでした。でも美味ですわ。

今宵の夕飯はレバノン出身のお友達のお姑さん直伝のタブリサラダとトンカツ。そしてお正月の残り、数の子。スープには豆腐チゲfrom韓国。

食べ合わせより私の作りたいもの優先。

もうすぐ胡桃パンが焼きあがります~。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-03-03 06:58 | home cooking