サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO
Wayfere Tavern San Francisco

d0204794_6485673.jpg


ジャンル:アメリカン
場所:SF Financial District

時間があるとみているケーブルテレビの食専門チャンネルFoodnetwork Channel。
おいしそう、作ってみよう、というよりバターやら砂糖の量に驚いたりすることも多いですが、
季節ごとの食文化が見えて楽しいです。

スターシェフといいますか、料理の鉄人をはじめシェフでありながら番組を持つ看板キャストの面々。
以前ナパのBottegaに続き、今回はTyler Florenceのお店へ。

d0204794_6485716.jpg


Chef Tylerはミルバレー在住で、SFのこのお店以外にも空港やミルバレーにもレストランがあるそうです。
キッチン用品も販売したりやり手です☆
テレビを見る限りお料理はフレンチよりのアメリカンで奇をてらうよりオーセンティックなお料理が多い印象です。

d0204794_6485790.jpg


オープンは2010年ということですから比較的新しいレストラン。
シックなFinancial districtらしい外観のお店に入ると、ちょっとしゃれた山小屋っぽい(シカの剥製?とかあるからそう思ってしまう単純なワタクシ)内装?
暖炉にも火が入ってました。
このお店の前にも比較的有名なレストランが入っていたそうですがどの程度内装がかわっているのでしょうか。
2階にも席があるようです。

d0204794_6485820.jpg


NYで下積み時代を過ごしたからでしょうかポップオーバーがサーブされます。
もう少し大きい方が中のモチモチ部分が多くなって個人的には好み。

まずはスープ。

d0204794_6485831.jpg


SPRING CARROT SOUP
roasted pineapple pulp, carrot fritters, shaved country ham
写真が良く撮れていないのですがとっても色鮮やか。添えられたグリーンと赤の葉がとってもきれいでした。
色味がおさえられた内装のレストランにぽっとサーブされたスープの鮮やかさが印象的。

キャロットフリッターも揚げたてアツアツでした。

私はOKだけれどパイナップルのピュレはダメな方には厳しいかな。かなり甘めのスープ。
ボリュームもかなりたっぷり。

d0204794_6485935.jpg


ORGANIC FRIED CHICKEN
buttermilk brine, roasted garlic, crisp woody herbs, lemon

メインは一押しというフライドチキン。

最近なんだかフライドチキンばっかり食べておりますが。
こちらは極めてシンプル。バターミルクにつけてあるとありますが極めて本当にシンプルな。
ここまでシンプルにするならローストにしてしまう方が潔いような。
もしくはもっと衣をつけてフライを堪能したかったような。

素揚げにされたハーブと一緒にいただくのはなかなかおいしかったです。レモンもたくさんしぼって。
タイム、セージ、ローズマリーが入ってました。

サイドでSAUTEED SPRING GREENSをオーダー。フライドチキンは完全にチキンのみなのでサイドをお願いしたのは正解でした。

d0204794_6485983.jpg


メインもう一品はSTEAK FRITES 。
grilled bistro filet, truffle butter, watercress and French fried potatoes

勿論焼き加減も聞かれてミディアムレア。いい具合の焼き加減でしたが、結構待たされた割にパーキングにコインを入れに行った瞬間にサーブされたのが残念。

ちょっと期待しすぎちゃったかしら、というのが正直な感想ですが、日本からのお客様をお連れするのに向いているかも。
アメリカ料理だけれどジャンクすぎないというか。
時間がなくてデザートまでたどり着けなかったのが残念です。

駐車場はディナータイムのみバレットありのよう。
来店時は土曜日のランチタイムだったので通り沿いのメーターパーキングがかなりあいていたのですんなり止められました。メーターは平日は商業車用なので止めにくいのかも。

お子さん連れの家族連れも多かった。カジュアルな服装でもOKですがキレイめの服装の方が多かったです。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-05-23 06:45 | American restaurant

ベトナム豆腐のデリ

Toofoo Com Chay

d0204794_037187.jpg


ジャンル:ベジタリアン ベトナム デリ
場所:サンノゼ

サンノゼダウンタウンにあるちいさーいお店。
キレイなわけでも、おしゃれなわけでもありません・笑。
一応レストランってことになっていて店内に2テーブルと外にいくつかテーブルがあるのみ。
基本はTogoで近くのオフィスの方がランチを買っている模様です。

日本のお豆腐にはさほど興味ないのですが、ベトナム料理の豆腐は大好き。
サウスベイにはこの手のお店いっぱいあるようですね。いいなー。

ベジタリアン・ベトナミーズということでお肉は不使用。ベジタリアンフォーも人気らしいですが
この日はおかず系を買って夕飯メニューにしました。

要するに豆腐を大豆ミートじゃないけれどお肉に見立てたおかずが並んでます。
ぱっと見どれも同じように見えるので店員さんに色々聞いてお買い物。

目移りしまくりでやっと選んだおかず~3品。

d0204794_037267.jpg


ベトナム豆腐にはまったきっかけでもある大好きおかずレモングラス豆腐!
ピリ辛とレモングラスの爽やかさがビールと合います!ごはんともあいます!

店員さんお勧めのナスと豆腐の炒め物。こちらは醤油風味で中華っぽいかな。

あとは定番生春巻き。こちらもベジタリアン使用。

そうそう。写真には写ってないけれど豆腐ケバブなる串刺しのも買いました。
これもおいしい~。

ちかくにもオープンしてほしい。おいしい~。
ベジタリアンだけれど全く物足りなさを感じないしお腹もいっぱい大満足!!

きっと他にもこの手のおいしいお店がサウスベイにはあるんでしょうね・・・。
(ご存じの方教えてください)

中華系スーパーに行くとベトナム豆腐は売られていますがなかなかデリメニューはみかけません。

ならば作ってしまえ!と思うのですが情報が少ないのです。
ベトナム在住の方のブログなどをあさってみたりもしたけれど見つからず。
もしかしてアメリカンベトナミーズメニューなのかしら???

アジア人で良かった~と思うベトナム豆腐ワールド、是非お試しくださいませ。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-05-19 00:34 | Asian Restaurant
最近おいしかったスイーツ その2です。

Takahashi Market@サンマテオのハウピアチーズケーキ

d0204794_1429618.jpg


これは結構気に入ってしまいリピ買いしばし・・・。
正しくはOkinawan Sweet Poteto Haupia Cheesecake。

サンマテオダウンタウンのはずれにあるタカハシ・マーケット。名前の通り日系の方がやっていらっしゃる歴史あるお店のようです。ハワイの物も多くおいてあり、ハワイ出身のお友達は故郷の味が懐かしくなると買いに行くそうです。

ハワイっぽいプレートランチがyelpなどでは人気のようですがこのチーズケーキおいしい。

クラストにはマカダミアナッツとグラハム。その上は3層になっていて下から紅イモのチーズケーキ、プレーンなチーズケーキが層になっていてとどめにハワイのデザートハウピアが。
ハウピアはココナッツミルクをコーンスターチで固めて冷やしたもの。B級グルメ的な味ですがスキスキ。

クラストがもう少し甘さ控えめだと完璧好みなのですが・・・
いつか真似して作ってみようと思いつつまた買いに行ってしまう・・・。


まったくおいしそうに見えないパッケージがまたたまらないです。

二つ目はアイスクリームがおいしい季節。先日買って他のフレイバーも食べたいと思いつつまだ試していないこちら。

Rumba Dessertのアイスクリーム

d0204794_142976.jpg


Whole Foodsで買いました。他にもDraegae'sやSigona's他ベイエリアのグルメ系グローサリーで販売されているようです。お決まりのLOVE LOCALなポリシー。

パイントサイズが$8くらいして外したらもったいないな、と思っていたら横に一人用のサイズが売られてました。to-goした時にドレッシングとか入っているような容器にいれられてシール貼っただけのホームメイド感。
でもお値段$3.99だったかな?安くない。

でもでもその価値あります。ほかの味をまだ試してないので何とも言えないけれど、優しい自然の味がする。
量産品では出せない味。決して素人という意味でなく「手作り」の味。
上手く言えないけれど、牛乳のしつこさも砂糖の重さも感じない。

おいしいと言われるアイスクリームメーカーでもフレイバーによってあたりはずれがあるけれども
こちらのアイスはどれもおいしいのでは・・・?とちょっと期待しているところ。
こだわりのフレイバー、試してみたいのがいっぱいですがお店に全種類おいてあるわけではないので
他のグローサリーも当たってみようと思ってます。

Bi-Liteのアイスクリーム、Salted caramelも好き~。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-05-16 14:27 | Sweet
Creola

d0204794_11593284.jpg


ジャンル:アメリカ南部料理(ケイジャン・クレオール)
場所:サンカルロス

サンカルロスのエルカミノリアル沿いにある一軒家のようなレストラン。
エルカミの車とカルトレインの景色を楽しみながら(?)ディナーです。

d0204794_1232663.jpg


まずはパンに手を伸ばし~。
アメリカっぽいバケット。フランス風のとは違うけれどアメリカンなバケットも嫌いじゃない。(というか好き)

d0204794_11593283.jpg


シーフードガンボ。
辛み控え目。このレストランに限らずガンボってスープのカテゴリーに入れられているけれど
日本人的にはごはんも入っているしメインディッシュでいいと思うのですが。

こちらのはライス少なめでした。

d0204794_11593340.jpg


Cajun Jambalaya
Smoked Chicken, Andouille Sausage, Tasso Ham, Sauce Piquant

期待してたジャンバラヤよりチキンがジューシーで印象的。こちらも若干マイルド。
ケイジャンらしさがちょっと控え目なのが南部料理ファンとしては残念ではあります。

d0204794_11593396.jpg


Taste of New Orleans
A sampling of Crawfish & Shrimp Etouffee
& Soft Shell Crab with Jalapeno Tartar & Choron Sauce

ソフトシェルクラブが揚げたてでした。エトフェのザリガニさんは臭みなかったですが
うーんやっぱりマイルドかなぁ。

この日一番のヒットはこちら!

d0204794_11593435.jpg

フライドチキン!!
ついひとつ前の記事でSFベストフライドチキンなどといいましたが、いや、こちらのほうが美味!
レギュラーのメニューのほかに本日のメニューがいくつかあってその中の一つでした。
チキンは3ピース。

揚げたて、ジューシー&テンダー。偽り、誇張なくジューシー&テンダーでした!
これはもう一度リピしたい・・・。
フライドチキンってカジュアルなお料理だけれどきちんと作ると奥深いなぁと思う一品。
子供が凄い気に入りようでした。

お料理はポーション大きめ、スパイス控え目。
ファインレストランですが家族連れもそれなりの振る舞いができるならOK。(フライドチキンがなかったら子供好みの物はなかったようにも思うけれどー。

南部料理食べたいっ!と思って行くとちょっと物足りないですが南部風料理と思えばかなりおいしい。

駐車場もあるし。

デザートはとても入らずでした~。
南部のデザートはボリューム多いですしね~。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-05-16 11:56 | American restaurant

SF NO.1フライドチキン

farmer Brown's Little Skillet

d0204794_43363.jpg


ジャンル:To go 専門 Soul food(アメリカ南部料理)
場所:SF SOMA

at&t Parkの側SOMAエリアの小道にあるこちらのお店。

日本でいうところの「ほか弁」みたいな位置づけなんでしょうか。テーブルはなく持ち帰りのみ。
ただ小道にあるのでその辺の道でランチタイムしている方多数です。

写真の右下にある青い座布団使っていいようです。

d0204794_4331275.jpg


看板メニューはフライドチキン&ワッフル。ベーコン&パンケーキもそうだけれどお肉モノにシロップついちゃうんですよね。慣れるとアリ?な気がして来る不思議。

d0204794_4331735.jpg


Chicken&waffles 2P+waffle($8.5)

買ったものを持って友人宅でランチにしたので冷めていましたがそれでもジューシー。おいしい。
特別スパイスが個性的ということではなく、comfort foodらしくオーソドックスなお味。
好き好き。
チキン以上に盛り上がったのはこのワッフル。
なんともいえぬ、おいしさ。ここのワッフル、また食べたい!!
冷めてても美味。冷めてても若干カリッとが残っていて。これ、出来立て食べたら本当に危険なおいしさなのでは!?

d0204794_4332194.jpg


chicken box 2P+side($8.5)served w/jalepeno cornbread and choice of side
サイドはコールスロー。
コーンブレッド、個人的にはプレーンな方がいいかな。辛味は感じず。でも甘くないバージョン。
甘い方が好きです。

ひそかにヒットだったのがこちらのcreole shrimp&grits($10.5)

d0204794_4332682.jpg


日本人の味覚としてコレだけを一人でランチにすると飽きてしまうと思いますがちょこちょこ分け合っていただく分にはいいスパイスになります。
ケイジャンスパイスの辛味が効いたエビとプレーンなグリッツは日本の丼物に通じるテイスト。

他にもBBQ porkサンドイッチやpo-boyがメニューに並んでました。

やさしい懐かしい感じの味なのでお母さん、おばあちゃんのお料理を思い出す味なんじゃないかな。

オフィスがこの側だったら通っちゃうな。出来立てのワッフルを食べてみたいです。
朝早くからやっているのでここで買ってどこかでランチ、という使い方、いいと思います。

:::::::::::

フライドチキン、お昼のピーク前だったからかオーダーしてからあげているようでした。
そんなわけで若干待ち時間・・。

この日は結構寒くって震えておりましたら隣にカフェが。
cento

d0204794_4333030.jpg


Blue Bottleのコーヒーを出してくれます。おまけにクッキーなんか買っちゃってしばしほっこリ。
同じBlue bottleの豆でもおいしいときとあまり響かない時とありますがここのカプチーノは
文句なくおいしかった。


d0204794_4333489.jpg


こちらも店内は狭いので結局外で待っていたんですけどね。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-04-28 03:52 | American restaurant
Cha Cha Cha

ジャンル:カリビアン(キューバ料理)
場所:Haight-Ashbury

初めて乗り込んだHaight-Ashbury。
なんと表現していいやらSFっぽい所です。
ランチで行ったのだけれど閉まっているお店が多かったのが残念。
おそらく夜に行く方が本当の姿を見られるのではないでしょうか。
危なくはないのかな!?

古着屋さんやちょっと面白い他のエリアにはなさそうなお店がいっぱい。
通りを歩くとまあカラフルなこと。ここのお店が個性豊かな色使いです。

若いねぇ。ワクワクするねぇ。とすっかりおばちゃんです。

11:30の開店と同時にお店へ。
町はまだ眠っているような印象なのにポツポツお客さんが現れ、12時回る頃には満席状態でした。

店内がまたカラフルというか。
いろんな神様の像があったり、いい意味でユニークです。
日本には絶対なさそうな世界観。面白い。
写真がないのが残念~。


お友達お勧めを色々頼みました。

d0204794_1439589.jpg


セビーチェ。カリブ料理によく出てきますが、お店によってなのか地域によってなのかかなりライム&レモンの酸味具合が違う。こちらのはかなりマイルド。
食べやすい。

d0204794_14395930.jpg


カラマリフライとムール貝の蒸したもの。
カラマリはからり。軽めの衣でアイオリソースを付けて頂くととまらない。

ああ、ビールのみたい・・・。
ちなみにこちらのお店はサングリアが有名だそうです。(昼なのでノンアルコールでした~)

ムール貝はヒット!サフラン風味で特別変わったものではないのですが、バランスがとってもいい。
おいしいおいしい、とみんなで奪い合うように汁をパンにしみこませていただきました。

私的一番のヒットはこちら。

d0204794_1440018.jpg


Cha3 Jerk Chicken
友人一押しだっただけのことがあります。

普通のジャークチキンってスパイスをチキンに刷り込んでグリルしてあるもの。
BBQというかドライなものですがこちらのはソースたっぷりのシチュー??のようないでたち。

メニューには
Marinated chicken thighs baked with habanero chiles, raisins, garlic, & tomatoes served over white rice

と書いてあります。
ベイクしてチリやトマトをFPに掛けてピュレにしたのでしょうか。

ピリッとするけれど甘みがあります。ヒミツはレーズンだったのですね。納得。
あの深い味わい・・・。ビールと頂きたい・・・てしつこいですが。

ライスととってもあってチキン以上にこのソースがおいしかった。
同じようなもの作りたいなと思って検索したけれどなかなか見当たらず。
コレは一度食べる価値ありです。

あまりなじみのないカリブのお料理ですが、シーフード・ご飯と日本人にも親しみやすいです。
他の方が食べていたマッシュルームのも気になったし、また行きたい~。

ミッションにもお店があるようです。

サンフランシスコは色々な文化があふれていて、いながらにして世界を旅しているような気分になれるのがいいところ。

次はどこに旅しましょうか。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-04-26 14:37 | South american Res.

私もうさぎへGO!

洋食屋 うさぎ

ジャンル:洋食屋さん
場所:サンマテオ Kokkoの並び

洋食屋うさぎ、ブロガーの皆さんもたくさん行っていらっしゃって我が家も行ってきました。

散々悩んでオーダーしたのは、おろしハンバーグ。

d0204794_1553244.jpg


すっかりアメリカの牛肉100%ハンバーグに慣れてしまっているので、変な感じ。
確かに洋食屋さんのハンバーグってこんな感じだった。
つなぎがいっぱい~というか。肉々しくなくってヘルシーね(?)たぶん。

付け合せのベビーキャロット、ブロッコリー、ポテトの評価があまりよろしくないようですねー。
個人的にはグラッセが得意でないので特に不満はございません。

サイドで追加オーダーした蟹クリームコロッケがすっごいおいしい!!!
私の好きなゆで卵入っているバージョン!!
ウマーです。

ミックスフライの蟹コロッケにはトマトソースがかかっていたようですがサイドで頼んだところ
何もかかってなかったです。
トマトソース無しでも物足りないことはありませんでした!


子供はキッズコンボ。お子様ランチです。

d0204794_1553352.jpg


日本文化教育として、是非知っておいて欲しいお子様ランチ。ここにありました。
チキンライスに旗立ててあるのが重要です。

チキンライスはトマトソース炊き込み系でしたが、
洋食屋さんではケチャップご飯の方が気分では?と思うけれど子供は喜んでおりました。

何やかやで結構な量食べていたのでよかったよかった。

d0204794_1553485.jpg

おまけもついております。

ただ、このボリューム、メニューの内容ならばオマケのおもちゃはアンパンマンはミスマッチ!?
アンパンマン世代よりもう少し大きい子を想定した方がよさそうです。
おもちゃは、むしろなくていいです。個人的には・・・。

プリンもまた日本のプリンだった。さっぱりめの。懐かしい気持ちになりました。

周りにいたほかのお子ちゃまも結構プリン残してましたね。
ホイップクリームも果物ものっていないプリンは、アメリカ育ちの子供には魅力的に写らないのでしょうか?
おかげさまで私がプリン丸ごと頂きました。

あと、子供がストロベリーミルクを注文しました。
チョコレートミルクと同じような市販のものがでてくるのかと思いきや自家製でした。
イチゴの粒が少し残っていて。蜂蜜が別添えで出てきます。
ヘルシースムージーじゃないですか!コレはポイント高かったです。

洋食屋の名の通り、ホントに日本の洋食屋さん。

日本のファミレスに行った気分。

子供と私だけの夕飯で手を抜きたい時に使えそうです。
次回は絶対、蟹クリームコロッケを攻めます。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-04-25 15:51 | Japanese Restaurant
先日トレジョに行って目に付いたこちら。

d0204794_12505295.jpg


萎び気味のドーナッツのように見えますが干し柿なんです。

韓国の柿らしい。

d0204794_12505358.jpg


中には4つ入っていて
私の思う干し柿より潤いがある。

冷凍食品として売られているのだけれど糖度が高すぎるからでしょうか、凍ってないの。

冷やし干し柿。
「冷凍のまま、もしくは半解凍でお召し上がりください」的なことが書いてありますが
むしろ凍っているのが食べてみたい。

日本の干し柿って常温ですが、冷やすだけで別の趣。

気に入りました。

すっごい甘いし。ヘルシースナックですね。

最近、トレジョで韓国のものが増えている気がします。海苔とか。
新製品のフリーズドライ・オレンジスライスもパリパリ食べると中々止まらない。

今にヘルシーといえば、日本料理じゃなくって韓国料理といわれるようになるのかしら。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-04-25 05:36 | Grocery store
Burma Superstar!

ジャンル:ビルマ(ミャンマー)料理
場所:SF Innner Richmond
雰囲気:カジュアル。意外と回転が速いので予想するほどは待たないかも。

ちょっと前のことですがアウンサンスーチーさんが選挙で勝たれましたね。(来店したときは当選したてだったのですが・・・)
いよいよ民主化が進むのでしょうか。働き者の心優しいお国柄と聞きます。いい方に向かいますように。

ビルマ料理、日本ではマイナーながらベイエリアでは美味しいと評判のお店がいくつかありますね。 Burlingameのmingalabaも良く名前が上がります。

個人的にはアジア料理全般が大好きですが、微妙に甘く、辛みも控えめなビルマ料理はもう一歩つかみどころがなく琴線に触れなかったのですが、ちょっと前にMingalabaのモヒンガなるナマズのスープを頂き、開眼しました。 ナマズの臭みもなく、香ばしいお豆が入ってまして、大好きなパクチーをモリモリいれて頂きます。

タイ料理の辛さを差し引き、インドの豆文化を投入して、中華風に調理して・・・っていうのがつかみ所のないビルマ料理の印象だったのですが、モヒンガを頂いてビルマ料理のテイストが自分の中でやっと消化できたみたいです。

開眼した勢いで訪ねたのがBurma Superstar!です。

店名を聞いてこのお店=スーパースターって事かなと思ったけれどsuperstarはまさにアウンサンスーチーさんのことのようです。アメリカで暮らすビルマの方が思いを込めてつけられた名前だと思うと目頭熱くなってしまいます。

お店は予約不可。店頭で名前を入れると席が用意できると電話してくれます。全員揃っていないとはいれません。お店に間もなく着くというときに電話をするとリストに名前を入れておいてくれるそうです。大人だけのグループは姉妹店のバーがすぐ側にあるそうでそちらを薦められたりしてました。

かなーり並んでいたのですが30分ほどで順番が来ました。多くの方は向かいのカフェで待機されている模様。ナニが問題ってこの辺り、めちゃくちゃ駐車が大変。グルグルグルグル相当回ってやっととめられました。待っている時間と駐車スペース探す時間がほぼ同じでしたよ。
ありえない。

高まる期待のこちらのお店、結論から言ってWow!なおいしさでございました。
お値段も安いし、お店の方も感じいいし。

頂いたのはビルマ料理の定番 ティーリーフサラダ。

d0204794_4202853.jpg


こちらのはレタス多め。お茶の味はさほどしません。豆やフライドガーリック等々がカリカリで食感よろしです。

d0204794_4202680.jpg


そしてモヒンガ。
ミンガラバのもおいしかったけれどこちらの方が更においしい。お豆の香ばしさがたまらないのです。

d0204794_4202795.jpg


ミンガラバより麺多め。

d0204794_4202983.jpg


ポークカレーwithポテト
そんなに辛くないので子供もOKでした。

写真にはないけれどココナッツライスと一緒に頂くとなかなか。ココナッツライスはココナツミルクで炊いたご飯でほんのり甘め。コレにカレーをかけていただくと新世界。他のアジアとも違うテイスト。

ガーリックヌードルも頂きました。
勝手にクラスタシアン風のガーリックヌードルを想像してしまったのでちょっと違ったけれどコレはコレで。ビルマ風ぺペロンチーノって事みたいです。

待っている間もお茶出してくださるし、もう少しで順番よ、とか声かけてくれるし、
店内入ってからもいい感じ。

人気店なのに奢らず、ぱんぱんのお腹を抱えつつ、やさしい気持ちになりました。
プロフェッショナルでいいサービスというより、店員さんたちいい人~って思うサービス。

帰りに車に近寄るや否や駐車上探している車の取り合いが繰り広げられ、せっかく癒された心が
一気に現実に戻されたのがすっごく残念でした。

また行きたいけれどあの混雑だとな・・・togoが正解かも。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-04-17 04:17 | Asian Restaurant
Devil's Teeth Baking Company

d0204794_1435526.jpg


なんともこわーい名前のベーカリーですが・・・。


日本では新年度という事で明日からいよいよ本格的に土曜の補習校に通い始める方も多いかと思います。

こちらのベーカリーは、お当番があったりお迎えまでのちょっとの時間に補習校近辺でさくっとランチやお茶をしたい時に使えるベーカリーです。

サンフランシスコの補習校からも歩けると思います。サンセット地区らしからぬテイスト?のベーカリー。店名から怖いし。

小さいお店でカウンター席と道沿いにコミュニティーエリアがあります。大人数で行くにはちょっとですがご夫婦やお友達と2人くらいで行くにはいいかも。

d0204794_1435914.jpg


頼んだのはチキンカレーサラダ・サンドイッチ

チキンサラダがいっぱい詰まっていてパンと一気にかぶりつくのはムリです。チキンサラダにはブドウやセロリが入ってます。レーズン入りってあるけど生のブドウっていうのが新しい。

コーヒーはSight glass。yelpみるとちょっと前までBlueBottleだった様ですがすこぶる評判が悪い。
問題がどこにあったんでしょうね?
豆?バリスタさん?コーヒーマシーン?
この日は既にSight Glassのだったけれどウーン、生意気ながら感動の一杯とはならずでした。
普通でございました。

ランチになるお食事系メニューはサンドイッチとラザニア、キッシュくらい。
あとはアメリカのベーカリーらしく甘い系のパンというかスイーツというかが並んでます。

d0204794_14351447.jpg


デザートにチーズケーキをシェア。
グラハムにベイクとレアの2種のチーズケーキ・・・
三層になってる最もハイカロリーなタイプのチーズケーキです。
甘くて当然ですがやっぱり甘かった。アメリカンです。一口でかなりの満足感。

d0204794_14351664.jpg


お持ち帰りしたのは、シナモンロール。
四角いコンテナにぴったりサイズの大きさ。こちらも甘いけれど、噛むとジュワッとでてくるカラメルがくせになります。


d0204794_14351716.jpg


見かけたら買わずにいられないレモンバーも購入。

こちらはカスタードっぽくないタイプの方でした。モロモロしちゃうタイプ。
やっぱり甘いけれど、あと引く味で気がついたら食べ終わってしまった。

日本人には全体的に甘め。でも、これがアメリカ的な程よい甘さなのだと思います。カウンター席でサンドイッチを頬張る間ひっきりなしにお客さんがきてました。

どうやらこちらのお店日曜限定のベニエが有名だそうです。
機会があればこちらもチャレンジしてみたい~。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by eatSFO | 2012-04-14 14:31 | bakery