「ほっ」と。キャンペーン

サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

タグ:San Mateo ( 19 ) タグの人気記事

私もうさぎへGO!

洋食屋 うさぎ

ジャンル:洋食屋さん
場所:サンマテオ Kokkoの並び

洋食屋うさぎ、ブロガーの皆さんもたくさん行っていらっしゃって我が家も行ってきました。

散々悩んでオーダーしたのは、おろしハンバーグ。

d0204794_1553244.jpg


すっかりアメリカの牛肉100%ハンバーグに慣れてしまっているので、変な感じ。
確かに洋食屋さんのハンバーグってこんな感じだった。
つなぎがいっぱい~というか。肉々しくなくってヘルシーね(?)たぶん。

付け合せのベビーキャロット、ブロッコリー、ポテトの評価があまりよろしくないようですねー。
個人的にはグラッセが得意でないので特に不満はございません。

サイドで追加オーダーした蟹クリームコロッケがすっごいおいしい!!!
私の好きなゆで卵入っているバージョン!!
ウマーです。

ミックスフライの蟹コロッケにはトマトソースがかかっていたようですがサイドで頼んだところ
何もかかってなかったです。
トマトソース無しでも物足りないことはありませんでした!


子供はキッズコンボ。お子様ランチです。

d0204794_1553352.jpg


日本文化教育として、是非知っておいて欲しいお子様ランチ。ここにありました。
チキンライスに旗立ててあるのが重要です。

チキンライスはトマトソース炊き込み系でしたが、
洋食屋さんではケチャップご飯の方が気分では?と思うけれど子供は喜んでおりました。

何やかやで結構な量食べていたのでよかったよかった。

d0204794_1553485.jpg

おまけもついております。

ただ、このボリューム、メニューの内容ならばオマケのおもちゃはアンパンマンはミスマッチ!?
アンパンマン世代よりもう少し大きい子を想定した方がよさそうです。
おもちゃは、むしろなくていいです。個人的には・・・。

プリンもまた日本のプリンだった。さっぱりめの。懐かしい気持ちになりました。

周りにいたほかのお子ちゃまも結構プリン残してましたね。
ホイップクリームも果物ものっていないプリンは、アメリカ育ちの子供には魅力的に写らないのでしょうか?
おかげさまで私がプリン丸ごと頂きました。

あと、子供がストロベリーミルクを注文しました。
チョコレートミルクと同じような市販のものがでてくるのかと思いきや自家製でした。
イチゴの粒が少し残っていて。蜂蜜が別添えで出てきます。
ヘルシースムージーじゃないですか!コレはポイント高かったです。

洋食屋の名の通り、ホントに日本の洋食屋さん。

日本のファミレスに行った気分。

子供と私だけの夕飯で手を抜きたい時に使えそうです。
次回は絶対、蟹クリームコロッケを攻めます。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-04-25 15:51 | Japanese Restaurant

台湾料理

China Bee

ジャンル:台湾料理
場所:San Mateo
雰囲気:食堂風ー

ご近所サンマテオで外食することがやっぱり多くなってしまうのですが最近ネタも尽き気味。

台湾料理ってあまり聞かないよね、とyelpで検索して行ってきました。

限りなくカジュアルな食堂風。

yelpのアルバムにたくさん投稿されている辛そうな麺をオーダー。

d0204794_10564835.jpg


花椒の効いた一品。からーい。けど止まらなーい。

メニューをみて台湾の小籠包ってティンタイファンとか有名だったなーとオーダー。

d0204794_10565025.jpg


こちらは普通に美味しいけれど他店のほうが好み。

あと、牡蠣入りオムレツ。タピオカ粉だかも入っているようでもっちりテイスト。

d0204794_10564936.jpg


辛い麺のお口直しに最適。

もう一品欲しくて隣のテーブルの方が召し上がっていた麺を追加。

d0204794_10565089.jpg


サワーandスパイシーヌードルと言われたような。

一見ただの麺ですが底に辛酸っぱ甘いタレが入っていて混ぜていただきます。
癖になる系。先ほどの汁麺より一段辛め。
お腹いっぱいと言いつつ止まらぬ美味しさ。

久々に中毒性のある料理に出会いました。

ベイエリアには沢山美味しいお店があるけれどあの店のアレが食べたいって思うところがあまりないので久々にちょっと興奮。

お値段も庶民派。他のメニューも開拓したいです。

普通の中華ともテイストが違うしまた行きたいです。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2012-01-11 10:54 | Asian Restaurant
サンマテオの居酒屋GINJIがランチを始めたそうです。(以前の記事はこちら

ホントはほかのところでランチする予定だったのだけれど急きょ変更して入店。

メニューの一番上に載っているのは塩ラーメンと醤油ラーメン。

恐らくそれが看板メニューか??周りのお客様の多くはラーメンをオーダーされてました。

私はどうにもご飯がたべたくて親子丼をオーダー。

d0204794_13555811.jpg


和風ドレッシングのかかったサラダをお味噌汁が付いてくる。
こういうのうれしいですね。

d0204794_13555950.jpg


そして親子丼。

凄いライスの量で大食いの私ですらギブアップな量でした!
卵も半熟部分も少し残るくらいのアメリカ人でもOKな加熱具合。
凄い感動!ってことも残念ながらないのですが、普通においしいです。

二日連続、私を慰める会を主催くださった友人(感謝)は天丼をオーダー。

d0204794_13555975.jpg


アメリカにありがちなフリッター風天ぷらではなく衣少な目でおいしそうでした。

どちらも$8.95だったかな。

最後にランチ始めましたスペシャルでアイスクリームがサービスに!!
店員さんは申し訳なさそうにワンスクープですが・・・と謙遜されてましたけど日本でアイス頼んだら普通ワンスクープですからっ!

黒ゴマと抹茶から選べて温かいお茶も出て、ジャパンでございました。

d0204794_1356094.jpg


是非早いうちにお試しくださいませ。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-12-03 13:54 | Japanese Restaurant
最近ネット環境の軸がiPadに移ったことで「見る」ばかりで「書く」に中々手が伸びなくなりました・・・。やっぱりiPadは入力し辛い。

そしてiPadやらiPhoneで送ったメールが文字化けして読めないとよく言われてしまうのですがどうにかならないのでしょうか???

生活(=食べたもの)の記録はやっぱり残しておきたいので今更ながらかなり前のもダーっと記録させていただきます。

231 Ellsworth

ジャンル:アメリカン
場所:サンマテオ
雰囲気:子供ムリ。fine resutarurant

子供が誕生日会にお呼ばれしている間に夫婦でディナー。こんな機会二度となさそうだけれどお迎えの時間を延長してもらう、なんてできるわけもなくサンマテオ限定で子供がムリなレストランを検索してこちらへ。

お店はステーキハウスというか、重厚なつくり。アメリカの高級レストランによくある風。
2人のお客様は漏れなく並んで座れるシートへご案内されます。

客層は接待風・記念日風。デート風ではないのですな。お値段もサンマテオにしては高級です。

お料理はプリフィクスというか品数を選んでその中でお好きなものを、というスタイル。
私は(時間的に)Any 3 choices($49)をオーダー。

Lobster Bisque
Seared Artisan Foir Gras($5追加料金発生)
Breast of Duck

d0204794_1521112.jpg

まずアミューズが登場して(すっかりナンだったか忘れてしまった。でもおいしかった)

コースに突入。
写真はあまり取らなかったのですが一枚だけ。旦那の頼んだカラマリサラダ。

d0204794_1521282.jpg


3品が終わり、デザートメニュー片手にデザートを進められる。
大きいケーキを完食するパワーはなかったのでオーダーせず。

するとソルベ登場。

d0204794_1521231.jpg


さっぱりおいしいね。

まだ時間もあるし、とコーヒーをオーダー。

すると奥からデザートワゴンのような凄いのが登場。
プチフールのカテゴリーに入ると思うのですが、プレッツェルのチョコ掛けとかマシュマロとかピーナツバターチョコとか。フランスの繊細な、というよりアメリカンなポップなものがずらり10種くらい。
「お好きなだけお好みの物をどうぞ」

では遠慮なく。

d0204794_1521212.jpg

ラズベリーマシュマロ、一押しです。

「デザート頼まなくってよかったね」と庶民派としてはなんだか凄く得したような気分になってお迎えに行きました。

ボリュームも決して多くないけれど、胃袋から逆算すると適量。
大食漢の方には足りない?大食漢ですけど後悔しない程度のお腹いっぱいって所でした。

レストランのコンセプト的にはGary Dankoそのもの。

内装、メニューの構成、サービスの仕方・・。同じカテゴリーです。
サービスもお味も決して悪くないです。

違いはまさにSan FranciscoとSan Mateoの町の違いと同じ。ふふふ。

個人的にはおいしかったです。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-11-02 15:18 | American restaurant
ラーメン・パーラー

d0204794_1317439.jpg


ジャンル:ラーメン屋さん
場所:San Mateo

10月にオープンしたばかりのラーメンパーラーに行ってまいりました。

こちらは同じくサンマテオベースのラーメンさんた・ラーメン道場と同系列だそうで。

d0204794_13174276.jpg


おそらく以前はファミレスだったと思われる建物。目の前は専用駐車場。(もちろん無料)
ダウンタウンから外れたラーメン道場ですら結構駐車スペースを簡単に見つけられないことを考えると既にポイント高し。

看板があったりして益々ファミレスっぽい。

d0204794_13174543.jpg


内装はレンガつくりで店名のロゴと同じ感じで昔の洋食屋さんをイメージしているのかな?
土曜の昼時、もっと混んでいるかと思いきや席は半分くらい埋まっている程度でした。

ラーメンは醤油・味噌・とんこつの3種。ラーメン道場同様、トッピング色々、スパイシーもあります。


d0204794_13174573.jpg


とんこつラーメン+明太子

d0204794_13174681.jpg
みそラーメン

広告でも謳われている通り、「蝦オイル使用(Lobster Oil)」
揚げてある海老もトッピングにのっております。

そんなに期待せずに行ったからか??(失礼)
私としては、かなりおいしかったです。

ラーメン道場の仲間であることは明白なお味!
ただ、「好みでない」という意見も理解できるような。
蝦オイルなだけに甲殻類な味が結構すること、オイルがたっぷりであること。
こってりラーメンが好きな方にはいいのではないでしょうか。

スープもさらさらではなくとろーり系。量が少なめなので麺を食べ終えるとすでに
かなりスープが少なくなってました。

でもそんなに後でのどが渇く感じでもなかったです。

トッピングのベーコンビッツは女子的には(?)あまりそそられないかな。
チャーシューはバラ肉使用でした。

まだまだスープも試行錯誤中とのことで味が変わっていくのかも知れませんが
サンマテオエリアのご近所さんは一度お試しくださいませー。

土曜日昼12時過ぎに行ったのですが
ラーメン道場はいつもどおり沢山のお客さんが歩道からあふれるほど並んでおられました。
その先1ブロックもしないところにこちらの店舗があります。
ラーメン道場より私はこちらが好み。待っている皆さんにあちらもいいですよ!とお勧めしたくなりました・・・。

サンノゼに30分かけて行って30分待つよりは私はこちら派かな。

サンマテオエリア、ナンバーワンラーメンはどこでしょうねぇ?
トップ10を決めるにはまだまだ店舗が少ないですね・・・。



クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-10-16 13:16 | Japanese Restaurant

カスタマイズ☆バーガー

The Counter

d0204794_14594737.jpg


ジャンル:グルメ系バーガー
場所:San Mateo Hillsdaleのトレジョ横

トレジョで買い物したいのにお腹すいたコールが止まらない子供に根負けし、隣にあるこちらのレストランへ。

新しいお店のようで店内もキレイ。それだけで私満足。

席に着くとメニューとともにオーダーシートが渡されます。

d0204794_14594654.jpg


肉の種類とサイズ、チーズ、トッピング4種、ソース、パンの種類を選んでチェック。その紙を店員さんに渡すシステム。あらかじめ決まったセットをオーダーすることもできるけれどあれこれ迷いながら選ぶのは楽しい。

d0204794_14594845.jpg

私はビーフ1/3LB+Gruyere cheeseにGrilled onion+Coleslow+Roasted Corn&Black bean salsa+tomatoをチャバッタブレッドで挟んでみました。ソースはHorseradish Mayo。$8.50です。
気が付いたらなんとなくメキシカンなバーガーになっておりました。ソースは別添えなのでポテトにつけたり。

高さのあるバーガーなのでかじるもの大変だけれどお肉も臭みなく、自分の完全オリジナルバーガーで満足度高し。Five Guysとかもトッピング選べるけれど味のバリエーションというより「基本全部入りで嫌いなものなしにできますよ」的なニュアンスが強い。いろんな種類のソース入れるわけにもいかないし。こちらは肉とパンで既にかなりの違ったバリエーションになるしトッピングで全然違った世界が・・・。

ご一緒した方は普通のバンズにビーフ+グリエールチーズまではさほど差がなさそうなのにコールスロー+パイナップル+クランベリー+オリーブをチョイス。同じくホースラディッシュマヨをケチャップ替わりに塗りまして全然違うものになってました。

一口頂きましたところ・・・凄い新しい味がしますけど。
男性陣にはかなり不評そうですが、バーガーの新ジャンル誕生です。
「えっ?おいしいっ」
まさかなおいしさでした。ターキーとクランベリーがありなんだからこれもありかしらね。

トッピングやソースでまだまだ新しい味が発見できそうな気がします。

お酒も出しているしハッピーアワーもあるそうです。

ポテトフライ&オニオンフライを店員さんに激しくおすすめされましたがその辺は普通にアメリカンな感じでした~。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-07-20 14:57 | American restaurant

ブラジル!肉食☆ナイト

Espetus Churrascaria

d0204794_4391025.jpg


ジャンル:ブラジル料理 シュラスコ
場所:San Mateo(ラーメン道場のそばです)
雰囲気:広くきれいな店内。接待系にも使える店構え(ただしサラダバーは自分でとりに行かないと)

旦那が「シュラスコ食べたい」というのでyelpを見たらありました。

中々新しくってきれいな店内。「ペンキ塗りなおし」でなくちゃんとリモデルされた店内なので清潔で気持ちがいいです。

シュラスコのお店の多くがそうであるようにこちらも食べ放題。
英語のAll-you-can-eatという言い方はなんとなく「挑まれている感」が強く必要以上に食べすぎてしまう私です。

お値段はディナーで飲み物税チップ別で一人$49.95でした。メニューが渡されるわけでもなくwebにも表示が見つからずちょっとドキドキでしたが安くはないけれど悪くない価格だと思います。ランチは30ドル代みたいです。
ちなみに家の子供はタダでした。10歳ぐらいがボーダーかな?4人家族が多かったのがなんとなくうなずける。家族で100ドルでこの料理ならかなり悪くない。


d0204794_4391114.jpg



テーブルに着くとまずはパンのサービス。
チーズ風味のモチモチのポンデケージョ、バナナのフライ、ポレンタフライ。
おいしいですがコレを全部食べてしまうとお肉が入らなくなるので注意!(どれもおなか膨れ系です)

d0204794_4391297.jpg


サラダバーも充実。普通のサラダからなぜか中東系のアペタイザーがバラエティ豊か。
クスクス・ハマス・ピタ・オリーブなどなど。やっぱりお腹膨れ系多し・笑!

ブラジル料理のファジャータという豆の煮込みやパエリアなどもありました。

d0204794_4391339.jpg


どれもおいしいです。
個人的には粒々トウモロコシの焼いたの(写真左奥)が一押し。スモーキーでおいしい。
アボガドのグアッカモレもメキシカンですがシュラスコと一緒に頂くとおいしい。

後はひたすらお肉祭り。

写真撮るゆとりなく・・・。

テーブルにある「もっといる」「もういらない」のサインをYESにしておくと串刺しのお肉をがんがん持ってきてくれます。

サーロイン・豚・鶏・ソーセージ・海老・羊などなど。パルメザンチキンとかベーコン巻きとかもあり。個人的にはchicken hearts(ハツ)が気に入りました。
お肉系はどれもしっとりジューシーで臭みもなくおいしかったです。サラダバーのものと一緒に頂けば飽きることもありません。

パイナップルのグリルもありましたよ。
ここのパイングリルはちょっと肉の香りが移っていてデザートしては微妙でしたが本来通りの箸休めとしてどうぞ。

デザートも別で頼めますが他の方を見るに凄いボリューム。そのぶんお肉食べましょう。
どっちが健康にいいのかわかりませんが。

お誕生日会をしているお客様、多数。ポルトガル語でハッピーバースデーを歌ってくれます。


クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-06-08 04:36 | South american Res.

優しいお味?の四川料理

Spicy Empire

http://www.yelp.com/biz/spicy-empire-san-mateo

ジャンル:中華 四川料理
場所:San Mateo

台湾出身のお友達がお勧めしてくれたお店です。

中華系のお友達内でも最近話題のお店らしく
「四川料理は私の国の味じゃないからわからないけど私はおいしいと思う」と
教えてくれたので初来店。

漢字では「麻辣帝国」という店名。ちょっと怖い店構え・・辛そう。

d0204794_14443735.jpg


比較的新しいらしいこちらのお店でオーダーしたのは
王道の麻婆豆腐、牡蠣の焼いたものに加え子供用のチャーハンと小籠包。

d0204794_14444133.jpg


マーボー豆腐は一見凄く辛そうだけれど他のお店より絶対マイルド。優しいお味。
「お水くださーい」って感じにならず、辛いもの好きにはもう一声あってもよかったかなとも
思うけれど暴力的な辛さではないので体がポカポカするくらいでちょうどいいのかも。

チャーハンも特別ひねりがあるわけでもないけれどおいしい。

一番ヒットだったのは牡蠣。殻は黒こげ状態ですがちょっとスモーキーな香りがついた牡蠣は
もっと食べたい~。1ピースずつオーダーできます。
多分コレをもう一回食べたくて再来する気がします。

なんというか大興奮!とかプロの味!っていうこともないけれど、ほっとする、喧嘩腰でない四川料理。家庭料理っぽいというか。

中華にうるさい子供もガツガツとチャーハン頂いてましたので我が家は近いうち行くことになると思います。

ちなみに辛くないメニューはほとんどないので全く辛いものNGな方にはお勧めしません。
一品の量はこのあたりの中華料理にしては少ない方だと思います。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-06-05 14:35 | Asian Restaurant
Little Sheep Hot Pot


http://www.littlesheephotpot.com/

d0204794_12582580.jpg


ジャンル:モンゴル発 薬膳火鍋?
場所:San Mateo
雰囲気:外から見るより落ち着いた内装。子供ももちろんOKです。

日本の方のブログでも好評だし、お店の前を通ると席待ちのお客さんがいたりでおいしいのかなぁ、と思いつつ中々入店にいたらなかったこちらのお店。

テーマカラーは緑。明らかに文化の違いを思わせる可愛くない羊の絵。
微妙に苦手な煮る系羊肉。ラムは好きだけれどsheepは臭いでしょう?
日本にもお店があると聞いていたけれど渋谷のセンター街ですよ。

私の中で「おいしい」から結構遠い位置にいたのですがついに来店。

おいしかったです!
見た目で判断してはいけませんね。思い込みもいけません。
年を取ると保守的になります。いけませんね。戒め。戒め。

粒にんにく・朝鮮人参・シナモン・丁子・クコの実・生姜は確実に入っていた。体によさそうなスパイスものたくさん入ってました。

飲茶が如くオーダーシートを渡されて欲しい物にしるしをつけて渡せば後はお鍋に入れて食べるだけ。スープはHalf&Halfなる辛いスープと辛くないスープの組み合わせをオーダー。辛いほうを飲むと辛いから反対側を頂き、辛さが収まるとまた辛い方に手をだして・・・と手が止まらない。

お肉3種と野菜のコンビネーションプレートにくらげの前菜をオーダー。くらげがいい箸休めになりました。野菜もいっぱい頂けて、いいです。

懸案のラム肉。迷った挙句一皿頼んでみました。絶対絶対ラムはムリ、という方はやめたほうがいいかも、ですが私はパンチの効いたこのスープにはいける、と思いました。
ラム肉の中では臭み控えめだったように感じました。

最後にThick noodleを入れておいしいスープを吸った麺を頂くのは至福でしたわ。

客層はここらの中華レストラン以上にアジア人率高かった。

しかしこのお店、繁盛してます。中国にもいっぱいお店があるし日本・カナダ・アメリカ・・・。凄いわ。独特のスープは家で中々真似できるものではなく(市販されているという噂も・・・?)「この店の」スープが食べたいとお客に思わせ、実際の調理も客任せ。火鍋屋さんっていいビジネスモデルだわー。

この火鍋はモンゴル風なのかしら?
中華の火鍋だと練りゴマとか色々な調味料混ぜたタレにつけていただくのがスタンダード?と思ったり。(このバージョンのお店どこかないかしら~?)

中東より東アジアの方がより日本に近い、そう思った夜。旨。



クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-05-11 12:57 | Asian Restaurant

確かに上品な気もする。

Champagne Seafood Restaurant
上品皇廷


d0204794_15483984.jpg


ジャンル:中華 飲茶
場所:サンマテオ

流れ着いたこちらのレストランでランチ。
短いベイエリアライフでなんと2度目。

一回目は週末のブランチ。こちらは激混で引越したての私たちには余りのチャイニーズパワーに言葉を失い、ひたすら食べたばかりの記憶が・笑。

今回は平日の昼。
週末は待ちがあるほどでしたがかなりすいているので快適。でもあまり飲茶が回ってこないのが難点ではあります。

House special noodle とかそんな名前のあんかけ焼きそばをオーダーして回ってくる飲茶を少々つまみました。

全体に味は薄めです。悪い意味でなく。
上品といえば上品。


d0204794_15484067.jpg


万人向きというか。
味の濃い中華に慣れすぎたかしら?

とりあえず店内の内装がキレイめなので日本からのお客様を連れて行くにはいいかな、と思ったり。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-01-27 14:57 | Asian Restaurant