サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO
思い立って行ったSonoma方面へのドライブ。
Costeaux French Bakeryでおいしいホットサンドのランチを頂き、旅の続き。

Healdsburgのかわいいダウンタウンをお散歩。Cyrusもいつか行ってみたいな~。でも子連れは無理か・・・。残念。

向かうはDowntown bakery and creamery

ガレットがおいしいと伺いまして。
この辺かしら~と歩いていくとひっきりなしに人の出入りがあるお店があり予想通りそちらがこのおみせでした。

中に入ると狭い店内にお客さんがいっぱい。
d0204794_1513892.jpg


Costeaux bakeryを出た足で向かっただけに、お店の雰囲気の違いにちょっと戸惑いました。
こちらの方がこじんまり。昔ながらな感じ。

d0204794_1554031.jpg

戦利品はちょこっと。お店のお姉さんと歯車がちょいと合わなくって・笑。
フェリービルディングのファーマーズマーケットで買った方が気分が盛り上がるかなぁ。
はい、ガレットは確かにおいしかったです。

d0204794_15143549.jpg

その後はFlying goat cafeでラテを買って。クリーミーでバリスタさんの実力を感じるおいしさ。
豆によると思うけれど私の飲んだ中ではBlue bottleより好みです。SFあたりでこちらのコーヒーは買えないのかしら?

Healdsburgをあとにし向かったのはCalistoga。温泉町というだけあって硫黄のにおいがうっすらと。
ワイン作りには影響しないのかな?

d0204794_15234767.jpg


前回行き損ねた、Chateau Montelena Wineryへ。カリフォルニアワインの名を一気にあげたParis Tastingで一位に輝いたワインを作ったこちら。
シャルドネを楽しみにいったのだけれど思ったお味と違って(あまり冷えてなかったからかしら)カベルネの方が盛り上がりました。2007年と2003年を飲み比べさせて頂き、単純に比較してはいけないのでしょうけれど4年の月日の長さを思いました。

ワイン以上に楽しみにしていたのはこちらのワイナリーがシャトー(=お城)だということ。
でも遠目だとこんもり茂った緑で見えないし近くには何やら荷物が積まれていてちょっと残念。
きっとワイナリーツアーに参加したら反対側からお城が見えるのでは?とおもうのですがどうなのでしょう。お城も思ったよりこじんまり。

d0204794_15291758.jpg
d0204794_15274216.jpg


お庭は中国風、Parking for Irish Onlyの看板、ワイナリー名はフランス・・・カリフォルニアを代表するワイナリーの一つ・・・。
色々な国が出てきて???でもあるけれどある意味カリフォルニアっぽい。

最後はナパに行って夕飯。
前回パスタがおいしくってもう一度!とBistro Don Giovanniへ。

お目当てのトマト系海鮮パスタはなかったけれど今回もおいしい。
d0204794_15352566.jpg

ここのパンもおいしいです。レストランで毎日焼いているそう。

d0204794_1536374.jpg


今回のヒットはデザート。プラムのソルベとスイカのグラニテ。
スイカのデザートってあまりないけれどこちらおいしかったー。ミントが入っているみたいです。
おいしかった~。

ごちそうさまでした。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-08-02 15:42 | Discover California

Healdsburgのパン屋さん①

Costeaux French Bakery
http://www.costeaux.com/

ジャンル:フレンチ系パン屋さん
場所:Healdsburg,Sonoma county

週末、突然思い立って北に向かってドライブ。

先日初めてナパに行ってすっかり魅了されました私たち、前回時間的に無理だったHealdsburgへ。

出発が遅かったことと渋滞につかまってランチを取る予定にしていたのに到着したのは2時近く。Healdsburgはちょっと遠いですね。。。

さてランチはもちろん、数々の賞を取っているこちらのパン屋さん。
ベイエリアのブロガーさん、みなさんいらしているのですね・・・笑。それだけおいしいということです!!

そして、ホントにおいしかった。

もちろん私がオーダーしたのは
d0204794_13175891.jpg

Smoked Duckのサンドイッチです。ダックのスライスとほうれん草、チーズ、ポルタベッラに
赤ピーマンのアイオリソースがはいっていて、それをパニーニにしちゃってるのですよ。
おいしくないわけがない。

他に家族はこんなものを
d0204794_13204490.jpg

チキンのサンド。

d0204794_13213323.jpg

オニオングラタンスープ
お腹いっぱいといっていた子供(渋滞中に空腹が限界を越え一人ランチを済ませていた)も
一口でいい、と言っていたのに結局ほぼ完食。おいしかったのね。

パニーニは色々具を挟むとそれだけでかなりおいしく作れるけれどパンがおいしいとまた格別ですね。
やっぱり。

2回の訪問記事をアップされているばんずさんのブログを拝見するに同じダックのサンドイッチでも時によってパンの種類が違うのですね。今回の私のともちがう。

今回はダックがSeeded sourbreadでチキンの方がMultigrain breadだったらしい。

Multigrainはオニオンスープについてきたパンにもついていたのですが、これがすっごく好み!!
雑穀入りだけれど固いパンでもずっしり重いパンでもない。ふんわり。クラストもchewyなタイプ。
甘みと酸味があって噛めば噛むほど~なおいしさ。
9種類の雑穀が入っているそうでこちらも受賞経験のあるパンだそうです。

お持ち帰りに買おうとしたら「カンパーニュ型(ラグビーボール型)とロールがある」と言われロールを選びました。ロールというサイズではなく、どちらかというと小さめのチャバッタ?20センチ×12センチくらいの塊が3連になっていて、なんと$3!安すぎます。

d0204794_13351353.jpg


お店は天井が高くって内装もキレイ。
d0204794_14375425.jpg

ショーケース前でパンやサンドイッチを購入して各々着席するのかと思っていたら普通のレストラン風に席を案内されメニューを見ながらオーダーするスタイルでちょっと意外でした。もちろん持ち帰り用のパンやケーキが並ぶショーケースもあります。

パンの種類はそれほど多くなくフルーツがのった宝石のようなデニッシュ・・・というより家でスライスしてお食事で頂くパンが多かったです。

距離的に次回のチャンスがあるかは悩ましいけれどせめてナパにお店があれば、いやフェリービルディングあたりのファーマーズマーケットに出店してくれればなぁ、と思うお店です。

もう一軒の有名店はまた次に。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-08-02 14:49 | Discover California