サンフランシスコ郊外からおいしいものと日々の暮らし


by eatSFO

RAW FOODもどきをつくる

新ジャンル開拓でRaw Foodの本を買ってみたので作ってみました。

ミータリアンなので野菜中心でしかも非加熱のローフードのみを口にするというのは考えられないけれどおいしければ何でもいいので物は試し~。

今回はSushiを作ってみましたよ。
海苔巻き。

ごはんの代わりに生のカリフラワーをフープロで米粒大に刻む。海苔にこのシャリもどきと具材とコクだしの油分ピーナッツバターをちょっと乗せて、巻いて完成。

d0204794_14271894.jpg


具は人参・赤キャベツ。レシピでは豆のペーストをタンパク質に使ってましたが同じ本に載っているサーモンパテを使ってみました。

もちろんサーモンは使わず。(生鮭ならローフード的にはOK?)
本には水に浸したクルミ、玉ねぎ、セロリ、色を出すための赤ピーマンをフープロでペーストにして塩コショウで味付け。赤ピーマンの代わりにオレンジ色のを使ったらサーモンというよりツナサラダ的な色目になりましたがまあ悪くない。クルミの水気をもっとしっかり切るというのが反省点。

Burlingameのローフード屋さんケサラセラのツナサラダは本物のツナサラダの味がしますが、私の作ったのは本物と間違えるほどではなかった。でもペーストとしてアリなお味。

d0204794_14271996.jpg

わさびと醤油を添えていただきます。

すごーくおいしいわけでもないけれどまあ、アリね。という感じ。フィンガーフードをたくさん用意するおもてなしをするなら変わり種としていいかも。

男性陣にはやっぱり不評。

「フツーのかっぱ巻の方がヘルシーじゃない?」

旦那の言っていることは正しい。

暑い日本では調理に火を使うこともないしローフードいいかもしれません。でも夏バテしてしまいそうな気もしますが。

ローフードだと肉魚を取らないので、ベジタリアン同様、ナッツやオイルを結構使います。
デザート系のレシピも砂糖は使わないけれどハチミツやアガペを結構な量使っていてローフードがローカロリーということはなさそう。私のように肉食を諦められない人がちょこっと取り入れても体に対するローフードの良さは、あまりないのかなとおもいます。

あと、やっぱり生で食べるとなると普段以上にオーガニック食材を選びたくなりますね~。野菜のオーガニックって理解できるのだけれどこの間日系スーパーで買った「オーガニック海苔」ってなんなんでしょう?
海にオーガニックもなにもあるのかしら?プールみたいなところで養殖してるのかな。だったら普通の「天然海苔」希望です。

あと海苔とか醤油とかって加熱しているけどいいのかなぁ。ローが中心というだけで加熱していてもいいのかしらね。

新境地で面白いのでまた違うもの作ってみたいと思います。

クリックいただけると励みになります。
にほんブログ村 海外生活ブログ サンフランシスコ・ベイエリア情報へ
にほんブログ村
[PR]
by eatSFO | 2011-07-23 14:24 | home cooking